--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2016/04/27 (Wed) わたしのともだち

日本から嬉しい小包が届きました。

20160426230052a3d.jpeg
沖縄に住んでいる友人からでした。
手紙に、彼女の四国の実家から送られてきた地元名産品(芋ケンピならぬ、きびなごケンピ!初めて食べました。お、おいしい!)のおすそわけ、沖縄で買ってくれたほうじ茶にたんぽぽコーヒー、ラズベリー味のムーミンビスケット、彼女の知り合い手作りのあみぐるみ。そして、安静生活のお供にと、本が6冊。帯には彼女直筆のかわいらしいイラストと短い書評付きです。町田康が「バンドやってる猫好きのへんなおっさん」だったり、吉本ばななの本が「時々嫌悪感を感じるけどそれでも読んでしまう」だったり、うんうんわかるよー、と彼女と会話しているような気になれてとっても嬉しい。
海外生活で、さらに安静生活を送っていると、日本の本って本当にありがたいものです。

本は小さい頃からわたしのともだちでした。特に中学、高校、大学の10年間は常に何かしら本を読んでいたように思います。あまりに面白い本を読んでいるときは通学の電車の中でやめられずに、電車から降りて学校への道を歩きながらも本を読んだりして、それを先生に目撃されて「お前、通学中も本読んでるだって?よく電柱にぶつからないもんだ、って職員室で話題になってたぞ。気をつけろよ」って言われたりもしたっけ。
本が好きだから、という単純な理由で文学部に入って、卒業までに相当な数の本を読んで感銘を受けた本もたくさんあったはずなのに、ほとんどが主人公の名前はおろか、内容すらうろ覚えだというのが自分のことながら不思議でなんとも情けないことです。ただ読んで、楽しんで、忘れる。読んだ本達が私の中に何かしら残っていると信じたいけど、それが何かはきちんとした言葉にできなくて、本の批評には一番向いてないタイプだなあと思います。
船で働き始めてからは本を読む機会が少なくなって、ポーランドに住んでからは尚更で…趣味は読書です、ってもう言えなくなっちゃったなあ。
字を書かないと字が下手になるのとおんなじで、本もしばらく読んでないと読み方が下手になるというか、読むペース、集中力が落ちるんだわと、友人が送ってくれた本を開きながら感じました。
でもまあいいや、ゆっくり読んだほうが時間潰しになりますもんね、これから少しずつ、楽しんでいこうと思います。入院して持っていくのには重いからとまずは単行本から読んでいます。本庄まなみのエッセイ、初めて読んだけど面白いです。

日本の別な友達からも最近手紙をもらって、封筒の中に一緒に安産のお守りが入っていました。育った街の神社のお守り。そしてつい先日、高校の友達も日本の母の元にお守りと手紙を届けてくれたそう。離れていても想ってくれる人がいるって、ありがたいことです。
ゆっくり手紙の返事を書こうと思います。
読書と手紙書き、これからしばらく生活の楽しみになりそうです。

-------------
今回、ポストをのぞいたらAwizo(アヴィゾ、不在通知のことです)が入っていて、郵便局に受け取りに行きました。ずっと家に居たんですけど、っていったら「小包で定形外の手紙扱いで送られてきて、ポストに入らないサイズのものは局から持ち出さないで、全て不在通知にしてるのよ」って言われました。知らなかったー!ポーランド郵便局のシステムをあらたにひとつ知りました。

つれづれ | trackback(0) | comment(4) |


2016/04/25 (Mon) お外でコーヒータイム

この週末、土曜日は気温20℃近くまで上がって暑いくらいでした。
モティカ家でのんびり過ごさせてもらって、チビは甥っ子と1日中敷地内で走り回っていました。
20160424184011719.jpeg
ガオー!怪獣Aと逃げ回るちびっこたち

やっぱりこどもは外で遊ぶのがいちばん、おかげで昼寝も夜も寝かしつけに苦労せず、こてんと寝ました。
私達大人も外にテーブルを出してコーヒータイムを楽しみました。

2016042418394914c.jpeg
お茶菓子には先日も焼いた薔薇のアップルパイを。
20160424183921f69.jpeg
今回は倍量にして、三分の一をバナナ入りで作ってみました。あ、あとブラウンシュガーとシナモンに加えて、アーモンドチップも入れてみたのです。
でも、結論として、りんごの方が美味しいし、シンプルにシナモンシュガーだけの方がいい気がします。シンプルイズベスト。
それと、気を付けないと生地の側面が生焼けなのに果物が焦げてきてしまうので、焼くときに薔薇ひとつひとつの間隔をあけて並べたほうがが良さそうです(今回のように大きな型に入れて焼く場合)。焼いているうちに結構膨らみますしね。

変わって日曜日は、雨降りで寒い一日になりました。家では薪を燃やして暖房を入れないといけないくらい。
ラジオによると一週間後のマユフカ(ポーランドのゴールデンウイーク)はすごく冷え込んで、
山の方では20cmの積雪の予報も出ているのだとか。
最近せっかく安定して暖かくなってきたので、このままお外で日光浴日和が続けばいいのになあと思います。

つれづれ | trackback(0) | comment(2) |


2016/04/22 (Fri) ネットショッピングの誘惑

この頃、インターネットでショッピングサイトを覗いて「ウインドウショッピング」ならぬ「パソコンウインドウショッピング」を楽しむのが日課になっています。実際に買いはしないけれど、いろんなサイトを覗いてはこれ欲しいなあーステキだなあーと
夢想する日々です。

今日は私がちょこちょこ覗いているショッピングサイトをご紹介しましょう。
"Dawanda"
たくさんのセレクトショップが集まるショッピングサイト。
アイテム別の他、「女友達」「彼氏・夫」「彼女・妻」「姉妹」など、送る人別に探すこともできて、
プレゼント探しにおすすめです。小さなお店やポーランドのデザイナーさんのユニークなアイテムもたくさん取り扱っていて、
見ているだけでわくわくしちゃいます。ポーランドのショッピングモールはどの街にあるものも規模の差はあれど
基本的に同じメーカーしか入っていないのでつまらないのですが、ここなら色々なお店が集まっているので
ポーランドならではのおしゃれな洋服や小物が見られておすすめです。
去年のクリスマスにはこのサイトのお店で、Aとモティカ姉にストールをプレゼントしました。
このサイトで今私が欲しいなあと思っているのがこちら↓
big.jpeg
模様付き綿棒 お菓子作りがより楽しくなりそう。
フォークロア模様以外にもたくさんの種類があります。でもねーお値段が100PLN(約3000円)とちょっと高い。。。

続いてはこちら"STÓŁ Z POWYŁAMYWANYMI NOGAMI"
”壊れた足つきテーブル”というなんともユニークな名前のサイト。
北欧メーカーを中心に、シンプルでおしゃれなテーブルウエアが揃っています。
2年前このサイトでフィンランド・ARABIA社のムーミンマグ(トーベヤンソン生誕100周年限定バージョン)を
購入したのですが、マグ内側に眼鏡が描かれているものがどうしても欲しくて問い合わせしたところ
快く対応してもらえて嬉しかったのを覚えています。お値段も日本で買うよりずっとリーズナブル。(半額くらいかな)
最近、ムーミンボウルシリーズが半額セールになっているのを発見して、もう一つ欲しいなあ〜と悩んでいるところです。
1601516_10152095948123195_1720659386_n.jpg
左が眼鏡つきマグ。大切にしています。

22414958.jpg
ムーミンボウルシリーズ
今私が持っているのは真ん中右の黄色いリトルミイのもの。
7年くらい前にヘルシンキのアラビア社工場で購入しました。

他にも同じくアラビア社の白いディナープレートも在庫セールで30%オフになっていて、
この機会に6枚セットで買っちゃおうかしら…と検討中。Aの了承もとれたので、近々購入するかもしれません。

34745795.jpg
これ↑
Aは「IKEAのでいいじゃん。」って言いますが、毎日使うものだからいいものが欲しいなあ。

洋服サイト zalando
こちらは先日パジャマを探している時に見つけたサイト。
ポーランドのショッピングモールには入っていないセレクトショップの洋服たち、お値段は総じて高めですが、
セール品などにもおしゃれなものがあります。モデルさんが可愛くて、見ているだけでも楽しい!

ついでに、日本のお気に入りサイトもご紹介。
中川政七商店
奈良の生活雑貨のお店。東京にも実店舗がありますよね。
日本のいいものを取り揃えていて、使ってみたいなあ、手元において眺めたいなあと思うのもがたくさん!
「日本市の旅」とか「パン派ごはん派」とか、企画別ページも楽しいです。HPのイラストや写真も素敵。
mother1-10_2.jpg
母の日企画「ありがとうを贈ろう」より、羽織もの。こういうの大好き。(でもお値段します~一万円超え!)

12994347_1140973915965153_3885221674769596898_n_20160422154326eee.jpg
ごはん鍋。1合、2合、3合炊きで、黒もあります。コロンとしていてかわいい。
我が家はごはんを炊くのに圧力鍋を使っていますが、こんなごはん鍋があったらいいなあ。

日本の家族や友達へのプレゼントを探す時によくのぞくのはこのサイト↓
angers
前にもこのサイトについて書いたことはあったかと思いますが、カスタマーサービスが丁寧で好印象のショップです。
ギフトラッピングもおしゃれにしてくれます。ここの毎年の母の日のお花お届けサービスの花が素敵で
いつか贈りたいな~と思っているのですが、なかなか機会がなく(今年は母のリクエストで旅行用かばんにしました)
綺麗な写真を眺めるだけになっています。


こうしていろいろサイトを見ながら書いていたら、また欲しいものをたくさん発見してしまいました!
危ない危ない、ネットショッピングは誘惑が多いです。
まあ、実際に買うとなったらじっくり考えるタイプなので衝動買いはしないけれど、欲しいものぜーんぶ買ってたら
あっという間にポーランドのお給料ひと月ぶんくらい飛んでいきそうです(笑)
そういう散財は宝くじがあたったらにして、ひとまずネットウインドーショッピングで満足することにします。

おまけ
ポーランドの最大のショッピングサイトといえばこちら↓
Allegro
楽天とかアマゾンみたいな存在。なんでも揃います。
そうそう、先日ついにアレグロを利用してケータイ電話を買いました!中国から送られてくるらしい…入院までに届くかな?

つれづれ | trackback(0) | comment(0) |


2016/04/03 (Sun) 誕生日プレゼント選び

4月になってようやくポーランドも安定して暖かい日が続くようになりました。気温15℃前後。週末からはついに家の暖房も切りました!これで高額の光熱費からもしばし開放されそうです。

先日、同じ街に住む友人のAさんからお誕生会の招待状をもらいました。

春らしくて素敵な招待状!
彼女は私達の結婚式で付き添い人をしてくれたり、チビの洗礼式にも参列してくれたりと家族ぐるみのお付き合いをしている大切な友人です。日本の実家にも遊びに来たことがあります。

その彼女が今月で節目の歳を迎えるということで、何か記念になるものをプレゼント出来たらいいなあと先月から考えていました。
ポーランドで女性への定番プレゼントといえばやっぱり花とアクセサリー。Aさんはいつもアクセサリーをつけているので、ここはベタだけどネックレスとピアスのセットに決めました。すぐに思い浮かんだのが、人気のポーランドジュエリーメーカー"Lilou"でした。
Lilouはワルシャワ発の、若い子から40代くらいの女性に人気のあるジュエリーメーカーです(たぶん)。パーツを選んで好きに組み合わせてオリジナルのアクセサリーを作れるのが人気のヒミツ。私はワルシャワ本店に三度、立ち寄ったことがあるのですが、いつもお客さんでいっぱいでその日のうちには受け渡しができませんでした。(既製品もあって、それはもちろんその場で買えます)

これは去年、Aの同僚の30歳の誕生日にプレゼントしたもの。カトヴィツェのお店で購入しました(カトヴィツェ店はガラガラでした・笑)。ピアニストなので、ト音記号のチャームに彼女の好きなラズベリー色の革ひもを合わせました。お値段80PLN(約2400円)、比較的手頃な価格帯のものから揃っているのも魅力です。

今回Aさんへのプレゼントはちょっと奮発して、ゴールドのネックレスとピアスセットにしました。特別感を出したくて、自由にメッセージを入れてもらえるタイプのものをチョイス。
以前、彼女が好きだ(モットーにしている)と言っていた言葉"with souls"と入れてみました。

12803175_10153636603294440_5774910383140776815_n.jpg
実際につけるとこんな感じ。写真はポーランドの人気女優、Katarzyna Zielińskaです。

他に実家の母が彼女に、と先日送ってきてくれた梅酒と舞妓柄の手ぬぐいも合わせてプレゼントするつもりです。喜んでもらえるかしら。

実は今月は、台湾の義姉もAさんと同じく節目の誕生日を迎えます。義姉にも特別感のあるプレゼントを、とやっぱりアクセサリーを選びました。あまりアクセサリーをつける人ではないのでシンプルなものを、と兄とも相談してこんなのを選びました↓
"YES"
こちらもポーランドのジュエリーメーカーです。去年発売されて人気だという星座モチーフのアクセサリー。誕生日は4月前半なので、牡羊座です。
実は私も、クリスマスに来てくれたはとこもそれぞれ自分の星座のものを持っています。親族でお揃いにしてみました♪

ちなみに義姉へのプレゼントには、兄のリクエストでいつもお世話になっている街のテイラーさんにオリジナルのワンピースも作ってもらいました。
義姉の好きなリトルミイモチーフのスウェット素材ワンピース
ポケットからミイが顔をのぞかせています♪
テイラーさんのアイデアで、リボン部分は立体的に。
かわいく仕上げてもらえて、私もリトルミイが好きなので自分用にも欲しくなってしまいました。ネイビー×グレーも好きな組み合わせ。

これらは先月、イースター前に速達で台湾に送ったのですが、まだ届いていないようです。以前、クリスマスプレゼントが半年後に届いたことがあるのでちょっぴり心配です…。頼むよーポーランドの郵便局〜!

私達家族にとって大切な女性二人へのプレゼント、喜んでもらえるといいなと思います。

つれづれ | trackback(0) | comment(0) |


2016/03/24 (Thu) 今年もイースタークッキー作り

今年も去年に引き続き、チビとふたりでイースタークッキーを作りました。
去年は焼きあげるところまではチビが昼寝をしている間に済ませて、デコレーションだけさせたのですが、
今回は材料を量るところから最後まで一緒にしました。去年の様子はこちら→

朝からクッキー、クッキー!と大興奮のお料理好き2歳児。
12884343_10153612444088195_583396344_n.jpg
今年はアーモンドプードルを加えてみました。
生地を伸ばして

12380581_10153612444543195_813967278_n.jpg
型で抜いて

10850352_10153612443853195_240836908_n.jpg
並べて…

焼きあがり♪
12443076_10153612443708195_286763495_n.jpg
デコレーションする前にすべて食べてしまいそうな勢い(笑)

さて、ここからがお楽しみ
12721882_10153612445343195_853697890_n.jpg
スーパーで買ったデコペンでお絵かきタイム♪

12527712_10153612445438195_996073819_n.jpg
真剣そのもの…

私もやり始めると夢中になってしまって、ふたりで時間を忘れてしばしお絵かきに没頭しました。
12895269_10153612443173195_1919948190_n.jpg
新幹線と機関車(もどき)はチビリクエストで。

こどもと作ると段取りに後片付けと、ひとりで作るよりもだいぶ労力がかかるけれどなるべく本人のやる気を尊重して
やりたいなあと思います。といいつつ、作業中何度も「こらー、だめ!そこ触らない!」「まだ待ってって言ってるでしょ!」と
キーキー言ってしまいましたが…
私のひそかな目標はチビを「料理のできる男子に育てること」。モティカ家男性陣は「男子厨房に入らずタイプ」で
モティカ母は「旦那とこどもの教育に失敗した…」と常に嘆いているので、それを反面教師にします(笑)

今のところはすすんでお手伝いしてくれるし、クリスマスプレゼントのキッチンも大活躍で料理に興味津津なので
このままいってほしいなあと願っているところです。

12064388_10153598714168195_494627139_n_20160324174020ad5.jpg

つれづれ | trackback(0) | comment(2) |


<< back | TOP | next >>

プロフィール

ogrod

Author:ogrod
2010年秋からポーランド南西部在住。
異国での日々の生活、身の回りのできごとをぼちぼち綴っています。

Copyright(c) "MICHIKUSA KOMACHI" by ogrod All Rights Reserved
リンク、トラックバックフリーですが、ブログ内の画像・レシピを転載の際は、ogrodまでご一報ください。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。