--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2011/08/31 (Wed) とれたてはちみつ、あります

 8月最終日。
日本は台風が近づいてきているようですね。大きな被害がありませんように。
夏休みの宿題をさぼっていて、今必死にやっている子供たち(過去の私…)は
心の中で「台風のせいで明日、学校休みにならないかな~」
って思っているはず(笑)。


ポーランドは先週、30℃越えの日が続きましたが、
あれが今年最後の暑さだったのかもしれません。
今週に入ったら一気に20℃前後まで下がり、
日中は過ごしやすい、朝晩はかなり冷え込む初秋らしい日々です。


先日、家の近くの森にお散歩に行った時のこと

森の入り口に養蜂場を見つけました!

20110916_20110831025352.jpg
「MIOD Z PASIEKI」 採れたてはちみつあります、の看板

ポーランドでは、養蜂が盛んです。
町のお祭りにいけば、必ずと言っていいほど
はちみつ製品を取り扱うお店が出ています。
はちみつろうそく、はちみつせっけん、はちみつビール、
それに蜂蜜のワイン、Miód Pitny(ミュド・ピトニィ)。
このミュド・ピトニィはウォッカと並んでポーランドが世界に誇る伝統的なお酒で、
2008年にEUの政策執行機関の欧州委員会(EC)から正式な伝統ブランドとして認定されています。
蜂蜜の甘い香りとまろやかなのどごしが魅力的なお酒です。

imagesCAYE4ZF5.jpg
画像はサイトTasting Poland より



さて、せっかく養蜂場をみつけたので、瓶詰のはちみつを購入することに。
買う前に味見させてください、といったら嫌な顔一つせず、持ってきてくれました。
さっぱりとした甘さで美味しい。

20110922.jpg
この養蜂場のおじさん、あとできいたら、モティカ母の同級生でした。

20110925.jpg
ひと瓶、25pln(約700円)。
ここの蜂蜜は白く固まって(この現象を「結晶」という)います。
おじさんにきいたところ、5月の瓶詰めした直後はとろっとしているけど、
だんだん固まってくるんだよ、とのこと。

あとで調べてみたら、結晶が起こるのは気温5℃~14℃。
はちみつの主要成分はブドウ糖、果糖で、
結晶はブドウ糖の作用によるもの=ブドウ糖の多いはちみつほど結晶しやすい、
らしい。
ブドウ糖と果糖の割合は「どの花(植物)からとれる蜜なのか」で変わってきて、
たとえばよく聞くアカシアの花からとれる蜂蜜は、ブドウ糖が非常に少ないため
結晶しにくいらしいです。

ここの蜂蜜はなんの蜜のですか?と聞いたら
「この森にある植物いろいろ。たとえばMalina(ラズベリー)とか
○○とか、○○とか…」
(○○の部分は知らない植物&後で調べようと思ったのに忘れてしまいました)。
要するに、いろんな花のミックス、ということで(笑)。


初めて生で見る養蜂場に興味津々できょろきょろしていたら、
おじさんが「小屋を見てみる?」と言ってくださったので、
遠慮なくお邪魔することに!

20110927.jpg
小さなドアをくぐると

20110928.jpg
中にはたくさんの巣箱がありました。

巣箱の中はこんなふうになっています。

20110951.jpg
ここからさらにひとつひとつを取り出してみるのは危険なので、ここまで。

外から見るとこうです。

20110964.jpg
巣ごとに番号が振ってあります。全部で10個。
このひとつひとつに女王蜂がいて、働き蜂たちがいて。

せっせと働いているのが見えます!ごくろうさまです。
20110940.jpg


小屋の中の巣箱を開けるには重装備が必要だけど、
外にある巣箱なら近くでのぞいてもいいよ、というので、見せてもらいました。

20110953.jpg
箱を開けると…

うわあ~たくさん。(※虫嫌いの方はこの先ご遠慮ください)

20110957.jpg
びっしり

20110960.jpg
隅っこのほうまでびっしり

20110961.jpg
さらにアップで!びっしり~

森にお散歩に行って、養蜂場を見つけてとれたてはちみつを手に入れて
さらに養蜂場見学までさせてもらって、大満足の1日でした。


今度また行って、巣箱から蜜を搾っているところも見せてもらいたいなあ~、
でもって蜂蜜ワインの作り方も教えてもらえたらなあと
図々しいことを考えています。

それにはちみつの化粧水や石鹸も作ってみたい…
でもまずは手軽にこれで。↓

013_20110831051127.jpg
はちみつレモン!
お湯で割っても、ソーダで割っても美味しいですね。
ちょっぴり、懐かしい味。




スポンサーサイト

ポーランド | trackback(0) | comment(5) |


<<収穫祭-Dożynki- | TOP | そろそろ新学期!>>

comment











管理人のみ閲覧OK


 

いいなぁ!
そして、安いね。

はちみつ石鹸出来たらいいね。
甘い香りがして、結構買ってしまうよ。
パックとかも、はちみつ入ってるの大好き☆

あんなに近くに行っても平気なんだね。
意外でした。

2011/08/31 20:49 | きゃな [ 編集 ]


sweet! 

森にいったら蜂蜜おじさんに出会うとは。やっぱり童話の世界だ~!いつかプーさん現れるでしょ。フフフ
ここも蜂蜜はピュアなものからマカデミアナッツハニーとかマーケットでも色々売ってるね。一番ハワイっぽいといったらレフアハニー。オヒアレフアの。ふわ~んといい香りします。
個人的には薬かってくらい濃いマヌカハニーが好きだけどねw

2011/09/01 16:08 | おじゅん。 [ 編集 ]


 

>きゃな
うん、安いよね。
おじさんが味見用に持ってきてくれた瓶と同じものを買ったから…1キロ以上はあると思うの。
大事にちびちび使うよー。
私も、はちみつコスメ大好きだよ!これから乾燥する季節なので、ぜひ作ってみたいところ。
一番簡単そうなのは化粧水かな。作ったら紹介するね!





>おじゅん。さん
このおじさん、ピノキオのお父さんに似てませんか?w
ハワイならではの花々から採れるはちみつ、美味しそう~!
紅茶にはこれ、お菓子作りにはこれ、お料理にはこれ、って蜂蜜を使い分けられたら楽しいだろうな♪

マヌカハニーって、ニュージーランドの蜂蜜でしたっけ?ニュージーランドに寄港した時にお店でなめさせてもらってあまりの濃さにびっくりした記憶が・・・。

2011/09/01 17:09 | ogrod [ 編集 ]


初コメです! 

お祭りにはちみつ、つきものですね!
私も近くの街の「はちみつ&ワイン祭り」とやらに行って、白く固まったはちみつを試食したことがあります。
それはすんごく甘さが濃かったので買わなかったのですが。
そのお祭りでは養蜂グッズまで売ってて、防護服や遠心分離機などを物珍しさで見て回っちゃいました。それだけ個人ではちみつを採る人が多いんでしょうね。
はちみつレモン、私も作りたくなりましたよ~。

またお邪魔しますね!

2011/09/02 18:21 | noala [ 編集 ]


 

>noalaさん
コメントありがとうございます。
個人養蜂セット?!見たら買ってしまいそうです、今の私。:)
ポーランドにはスーパーでもたくさんの蜂蜜を見かけますよね。選ぶのに迷っちゃうくらい。

ぜひ、またのぞきにいらしてください♪

2011/09/02 21:32 | ogrod [ 編集 ]


trackback

trackback_url
http://slowrider0126.blog104.fc2.com/tb.php/91-51bc2016

| TOP |

プロフィール

ogrod

Author:ogrod
2010年秋からポーランド南西部在住。
異国での日々の生活、身の回りのできごとをぼちぼち綴っています。

Copyright(c) "MICHIKUSA KOMACHI" by ogrod All Rights Reserved
リンク、トラックバックフリーですが、ブログ内の画像・レシピを転載の際は、ogrodまでご一報ください。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。