--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2011/05/05 (Thu) チェチェゴマヤとクルスキ

おととい5月3日、ポーランドでは日本と同じように
「憲法記念日 Konstytucja Trzeciego Maja」
(ポ人は略してチェチェゴマヤ、といいます)でした。

ポーランドの憲法は近代的な成文国民憲法としては
ヨーロッパで最初のものだそうです。
採択されたのは1791年、日本はそのころ江戸時代。
日本で鎖国状態にあって閉鎖的な環境で独自の文化を発展させている最中に
ポーランドでは憲法が議会で承認され、その後周辺諸国に国土が分割されて
100年以上も「国が消滅」することになった…
それから220年経った今、日本もポーランドも、たくさんの問題はあるにせよ
独立したいち民主国家として存在し、人々が自由に行き来できることを考えると
不思議な気がします。
今からさらに220年経った世界はどうなっているんでしょうか。


さて、2011年の憲法記念日は、雪が降りました!
5月に雪なんて…ポーランドの人々にとっても珍しいことだったらしく、
テレビのニュースでも、翌日の新聞でも大きく取り上げられていました。

つい先日、自転車を貸してもらえることになり、
これで今より行動範囲が広がる!さっそくこのお休みにはサイクリングだ~♪と
意気込んでいたところだったのでがっかり。
吹雪いていてあまりの寒さに外に出ることが出来ないので、
テレビを見たり、本を読んだりしておとなしくしていました。
お昼には週末から遊びに行っていたモティカ家で昼食(オビャッド)作りの
お手伝い。

数ある美味しいポーランド料理のなかでも、
私のいちばんの好物はクルスキ(kluski)とよばれるジャガイモのニョッキ。

モティカ家のクルスキはクルスキシロンスキェ(kluski śląskie)と呼ばれる
ここシロンスク地方独自のスタイルです。
(地方によって中にお肉が入っていたり、細長い形状だったりさまざま)

材料はいたってシンプル。
量は…すべて目分量(笑)

じゃがいも
じゃがいも澱粉



①やわらかく茹でたじゃがいもをつぶします
016_20110505021253.jpg
クルスキ用のじゃがいもつぶし機で手早くつぶす!



②じゃがいも澱粉と塩を加えます
023_20110505021253.jpg
「skrobia ziemniaczana」=じゃがいも澱粉=片栗粉
粉はつぶしたじゃがいもの量の1/4量くらい。
生地が柔らかすぎるようなら追加します。



③さらに卵を割り入れてよくまぜる
029_20110505021252.jpg
卵の数もじゃがいもの量に合わせて。
ボールいっぱいのじゃがいもに対して小さなものなら3個、M玉なら2個



④耳たぶくらいの硬さになったら、ピンポン玉大にまるめます
002 (2)
熱いうちにまるめるのがポイント。
まんまるになるように手のひらを使って転がします。
モティカ母は早い早い!私の倍速…熟練の技ですな。



⑤パスタのように塩を入れた熱湯で茹でて、浮き上がってきたら完成。
006 (2)



茹であがった熱々のクルスキにお肉、ソースを合わせていただきます。
お肉が食べられない日(金曜日)はきのこのクリームソースと合わせたり、
シナモンシュガーに生クリームを添えて甘くしたり・・・。


012 (2)
この日は牛そぼろ+ソース、これに紫キャベツのサラダを添えて。


クルスキは分類するならばパスタの一種なのでしょうが、かなり弾力があります。
しっかりじゃがいもの味のする大きめの白玉、といったらいいでしょうか。
このもっちもちの食感が、5年前初めてのポーランドで口にした時から
私を虜にしつづけています。
自称「米至上主義」を一瞬、撤回しようかと思うくらい(笑)。
ポーランドには他にももちろん美味しい料理がたくさんありますが、
私にとってポーランド料理といったらこのクルスキが不動の一位!です。
熱々クルスキにお醤油とバターってちょっと和風の組み合わせも
またおいしいんですよ~。
…書いていたら、お腹がすいてきました。。



雪のチェチェゴマヤから一夜明けて、
少しの肌寒さを残しながらも春らしい陽気が戻ってきました。
日本で子供の日の今日5月5日は朝からいいお天気です!

前回写真を載せたチェリーやレンギョウの花はすっかり散ってしまって、
今はタンポポとライラックがあちこちで見られます。


030_20110505021938.jpg
紫のライラック とってもいい香り


実はこのライラック、私の住むアパートの敷地内に生えているもの。
昨日、家から車で送ってくれたモティカ母がみつけて
「アラーきれいだねえー。ogrodの家の中にあるといい匂いがするよ~ ボキッ
と止める間もなく素早い動きでゲットしてくれました…
毎月毎月高い管理費払っているから、このくらい見逃してもらいましょう…。


040_20110505021938.jpg
確かにすごくきれいで部屋が明るくなったんだけど、
見るたびにへし折った 手折ったモティカ母の動きがフラッシュバックして
笑ってしまいます(笑)

スポンサーサイト

Kuchnia Polska | trackback(0) | comment(6) |


<<ジャパニーズサービス? | TOP | 春らんまんイースター>>

comment











管理人のみ閲覧OK


 

雪、吹雪!?
ちょっと驚きです。その影響か?こちらも連日の連休&ウェディングモードでお天気が続いていたのに昨日から下り坂。
自転車でイザ!っていうときになんだか腰を折られた感じですね。
クルスキは恐らく、ポーランドだけではなくヨーロッパ大陸で広まっている家庭料理ですよね。ドイツバージョンはこれより一回り大きくて、さらにモチモチ。赤キャベツとグレービーソースのかかったポーク等々と一緒に食べます。あー、私もお腹すいてきた。
我が家も今日はポーリッシュ料理。あれ、なんだったっけ。緑色のスープです。日本語ではスイバ。

2011/05/06 16:12 | kojisato [ 編集 ]


 

>kojisatoさん

クルスキ、ヨーロッパ全土にあるんですね!いろんな国のを食べてみたいなあ。。。
緑のスープ、Zupa Szczawiowaですね。…といっても私、食べたことないです。酸っぱいのかしら?

私は自分で料理するときは、ポーランド料理よりも、日本料理〝もどき"を作ってることが多いですが、kojisatoさんはどうですか?

2011/05/06 18:15 | ogrod [ 編集 ]


ʻaʻala nō 

母つよしw
きれいねーライラック。素敵な色~!見てるだけで香ってくるよ。
じゃがいも白玉レシピありがとうございます。ニョッキみたいなもんだよね、今度つくってみようと思いますー、初夏のヨーロッパ気分で♥
って今日もどよよん雲。雨。

2011/05/08 06:13 | おじゅん。 [ 編集 ]


 

>おじゅん。さん
そうです、ニョッキみたいなもんです!
ぜひお試しあれ~ おじゅんさんのレシピのひとつに加えてくだされ♪

2011/05/11 07:55 | ogrod [ 編集 ]


牛そぼろソース 

はじめまして(*☻-☻*)

クルスキの検索からきました。写真のクルスキ、とってもとってもおいしそうです!私の夫は四代前の先祖がポーランドからきたorigineポーランドです。彼自身はポーランド語も話せないのですが、ポーランド料理はおばあちゃまが作ってくれたようで、時々ポーランド料理を食べたがります。そこでクルスキを作ってみようと思います\(^o^)/もしよろしければ牛そぼろソースの作り方を教えていただけませんでしょうか!おばあちゃまもそのソースをかけてくれたようです。よろしくお願いします。

2012/03/04 16:07 | なぶろつき [ 編集 ]


 

> なぶろつきさん
こんにちは!だんなさまの「おばあちゃんの味」がクルスキなんですね:)

クルスキのソースですが、私も最近、やっとレシピがわかりました!
肉を焼いた肉汁に、生クリーム、小麦粉、マギーというお醤油のような調味料をよーく溶いたものを
加えてひと煮立ちさせます。分量は肉汁8:生クリーム2くらいなので、
そぼろ肉よりも、 鶏肉や豚肉をオーブンで調理した際に出る大量の肉汁を使ったほうがよさそうです。

友人にも「どうやってあのソース作るの?」と聞かれたので、
近々、写真付きでブログにアップしようかと思っています。
ぜひまたのぞきにいらしてくださいね。

2012/03/05 06:44 | ogrod [ 編集 ]


trackback

trackback_url
http://slowrider0126.blog104.fc2.com/tb.php/67-cd81cbe0

| TOP |

プロフィール

ogrod

Author:ogrod
2010年秋からポーランド南西部在住。
異国での日々の生活、身の回りのできごとをぼちぼち綴っています。

Copyright(c) "MICHIKUSA KOMACHI" by ogrod All Rights Reserved
リンク、トラックバックフリーですが、ブログ内の画像・レシピを転載の際は、ogrodまでご一報ください。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。