--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2016/04/20 (Wed) 日本語の危機

チビ、もうすぐ2歳9ヶ月。
先日入院騒ぎがあったものの、元気いっぱいのやんちゃ小僧に成長しています。
身長は相変わらず周りのポーランド人の男の子と比べると小さめ(日本の平均くらい)ですが、
からだつき自体はがっちりしていて「身が詰まってる」感じがします。私はもうずいぶん長い間抱っこしてやれていないのですが、
みんなに「見かけによらずずいぶん重いね!」と驚かれるほどです。

周りの同じ月齢の子と比べて顕著なのが、おしゃべりがとにかく上手なこと。
喋り出すの自体早かったですが、言葉の面の発達は本当にめざましいものがあります。
既に私の知らないポーランド語の単語や言い回しをたくさん使っています…泣
元々の本人の性格や素質もあると思いますが、周りにじっくり向き合ってくれる大人達(モティカ父母)がいること、
同じくおしゃべり男子の5歳の甥っ子がいることも言葉の発達の上で大きな影響を与えているのでしょう。
現に、ちょっとした言い回しがモティカ父や甥っ子にそっくりで笑ってしまいます。モティカ父はバリバリのシレジア弁を話すので、
チビもシレジア弁で次々に新しい単語を吸収しています。私は自分自身が関東出身で方言のないところで育ったためか
方言を話す人達を羨ましく思うところがあって、チビにもどんどんシレジア弁を話してほしい!と思っています。
もちろん大きくなったら標準ポーランド語もきちんと話せるようになってほしいですが、Aや上の甥っ子と同じように
”根は生粋のシレジアっ子”に成長してほしいものです。

さて、それでは日本語の方はどうか、ということですが、、、残念ながら今のところ圧倒的に劣勢です…。
この半年くらい私が安静生活を送っていてなかなか一緒に過ごす時間が取れないのが一番の原因ですが、
最近は私が日本語で話しかけても答えはほぼポーランド語で返ってくるようになってしまいました。
「お母さん、ポーランド語わからないよ。お母さんには日本語で話してほしいな」と言ったり、ポーランド語で返ってきた答えを日本語に言い直してみたりするのですが、とにかく本人に喋りたいことが多すぎて、日本語じゃ追いつかない!という感じみたい。
現在チビから返ってくる答えはポーランド語8割、日本語2割と言ったところでしょうか。
私が話すことはしっかり理解できていて、単語・短文レベルでは日本語も使えるものの、
ポーランド語と比べるとそのレベルには歴然とした差があります。

私はチビには日本語一本で話しかける、を徹底しているのにダメなのか…絵本の読みきかせもしているし、
アニメも日本語のものを意識的に見せるようにしていて、本人も楽しんでいるのに〜と落胆してしまいますが、
冷静に考えるに「私が誰かと日本語でやり取りしているのを聴く機会が少ない」のが
「日本語は理解できるけど、会話ができない」原因かなと思います。日本人が少ないこの土地で、
日常的に自然な日本語会話を耳にすることって残念ながらほとんどないのですよね。
いくら私一人が話しかけたり絵本やテレビを見ていても、基本的に一方通行。だから会話のキャッチボールが
しづらいのだと思います。
この状況を打開するには、日本語学校に通わせるとか、日本人コミュニティに入っていくのがいいとわかってはいても、
ここでは現実的には難しい状況です。最近、隣街に日本から仕事で来られている日本人家庭が急増していると
聞いているのですが、なかなかお知り合いになる機会もなく…
二人目が無事に生まれて落ち着いたら、ぜひお会いしたいなあと勝手ながら考えてはいるのですが、どうなるやら。
あとはもちろん、日本に短期的にでも滞在するのが一番ですね。次はいつ行けるかなあ、早ければこの正月、
それが難しければ来年の春か夏にひと月くらい滞在できたらいいなあと思います。

それまではとにかく私が諦めずに日本語で話しかけ続けること、日本語に触れる機会があれば積極的に出かけていくことを
実行していくしかなさそうです。あんまり私がキリキリしすぎて、チビが日本語嫌い!ってならないように気を付けなくては〜。

おまけ
チビのお気に入りジブリアニメ『パンダコパンダ』
51MaUEx+aOL.jpg
私と兄の幼少期の思い出のアニメでもあります。
前回日本に行った時に母が買ってくれたDVD、チビはもう何度見たでしょうか。セリフまでしっかり覚えてしまっています。

スポンサーサイト

ポーランドで子育て | trackback(0) | comment(8) |


<<APPLE CREAM CHEESE ROSE TARTS(薔薇のアップルパイ) | TOP | 悩める名付け>>

comment











管理人のみ閲覧OK


 

大丈夫です!根気良くつづけることが大切です!
やっぱり常に日本語を言わせないと、だんだんしゃべらなくなると思います。
うちのガールズは、はじめから、日本語ポーランド語を使い分けてたので、私にポーランド語をしゃべりかけてくることはなかったんですけど、学校に行きだした今、たま~に日本語の単語がでてこず、英語の単語をまぜることがありますね~
今日も「シークレット」って言ってたので、「シークレットってどういう意味?」って聞きました。必ず日本語で言わせることが大切です。
今のところ、返答は100%日本語&ポーランド語ですが、この先どうなるか不明です(汗)
これ、前にも書いたかどうか忘れましたけど、
ヤツの知り合いの子(7歳)に、日本語がまったくしゃべれない子がいて、親も子に英語をしゃべってしまってる家族がいるんですが、日本語をしゃべってほしいっていって、学校休んで6ヶ月間日本で暮らしてましたが、かえってきた今、もうすでに英語優勢で、日本語も外国人がしゃべるなまりのある日本語です。
もう一人、ヤツの友達の子(8歳)も、週1回日本語教室に通い始めてもう2年ぐらいなると思いますけど、片言の1、2歳児レベルの日本語のみで、しかもこの子も、外国人がしゃべるような強いなまりの日本語です。
思ったのは、もう6,7歳以上ぐらいになってしまったら、外国人特有のアクセントが出てしまうんだな、、って思いました。
ネイティブのように、なまりのない日本語をしゃべるには、やっぱり小さい時からしゃべることが大切かも、、って思いました。
息子さん、まだ2歳なので、大丈夫ですよ。
我が家も、日本語、私しかしゃべりません。母とも電話で話すのは、3ヶ月に1回ぐらい。私、一人が好きなので、友達いません(笑)
そんなのでも、大丈夫なので、きっと大丈夫ですよ!

それから、ジブリのパンダこパンダ、これ、知りませんでした!
見てみたい~!チェックしてみます!

2016/04/20 20:47 | JJ [ 編集 ]


大丈夫! 

私も大丈夫だと思います。特に兄弟が生まれたら、日本語の会話を聞く機会も増えるでしょうし(ママから赤ちゃんへの会話)、うちの姉妹も、周りの日本人は私だけですがちゃんと日本語を普通の日本の子レベル(と思う)に喋っています。ポーランド語が分からない日本の両親とか妹とスカイプで話すのもいいのかなと思っています。という我が家も今後どうなるか分かりませんが、親が諦めない事が大事なんじゃないかなと思っています。

2016/04/20 23:33 | YURATA [ 編集 ]


 

> JJさん
JJさんのお嬢さん達、本当に素晴らしいですね!日本語だけでなく、ポーランド語もきちんとマスターしているなんて…JJさんの周りの環境はきっと日本人コミュニティが盛んなんだろうな、と思っていましたが、違うのですね!日本語学校などにも通われていないんですよね?ミーちゃんとピーちゃんの言語能力がものすごく優れているのかな…あやかりたいものです。
JJさん、前にも「日本語が出てくるまで言い直させる」っておっしゃっていましたよね?もし出てこない場合には、JJさんが教えて繰り返させる感じなのでしょうか?私もポーランド語で返ってきた答えをできる限りその都度日本語で「ああ、○○なのね」と言い直してはいるのですが、息子本人にそれを繰り返させるのは10回に1回くらいでしょうか、あんまりしつこいと日本語自体に苦手意識がでちゃうかなあと心配でもあって…。
小学校に上がるくらいまでにしっかりしないと、発音もネイティブにはなれないんですね…ポーランド人として育つとはいえ、やっぱりきれいな日本語も話せるようになって欲しいので、母の私が根気よく頑張ってみようと思います!

パンダコパンダは宮崎駿の初期の作品で、トトロの前身とも言われています。ミーちゃんくらいの女の子が主人公の可愛らしいこの作品、きっとお嬢さんふたりも喜んでくれると思いますよ、機会があればぜひ♪

2016/04/21 18:18 | ogrod [ 編集 ]


 

〉YURATAさん
YURATAさんのお嬢さんたちも上手に日本語を話しているのですね!ベルギー、ポーランドと異言語環境のなかで育ってもきちんと日本語が身につくものなのだと、勇気づけられます。ちなみにお嬢さんたち同士の会話も日本語ですか?また旦那さんは日本語が話せる方ですか?旦那さんも日本語を話せて、家の中での日常会話が日本語だと、こども達もスムーズに習得できるような気がしているのですが、主人は日本語は挨拶程度なので…。
冷静に息子を"3歳前の日本人のこども"としてみると、日本語の理解・発語ともにそんなに劣ってはいなさそうなので、ポーランド語のレベルと比較して焦らずに、諦めずに行こうと思います。またいろいろお話し聞かせてください!

2016/04/21 19:06 | ogrod [ 編集 ]


 

うちも私は日本語だけです。英語の単語を混ぜてきたら私が日本語に言い直すだけです。無理に言わせたりはしませんがいうと息子も言い直したりしてます。3歳からプレイスクールに行き始めてから英語が優勢になりましたがその次の夏日本に帰ってから日本語がかなり追いつきました。でもやっぱり日本で暮らしているこみたいに方言や流行りの言い回し入りの流暢な日本語はできません。。。まーこんなもんかな、と思いますw。逆に、甥っ子などは、うるせんじゃぼけ!とか言ってるのでそれは知らなくてよかったw
補習校にも行っていますが、やはり親が徹底して日本語で話しかけてくださいと言われています。

2016/04/22 12:15 | たかやん [ 編集 ]


 

>たかやんさん
みなさんの日本語子育て体験談にとても励まされます!
補習校があるといいですよね~都会に行けばあるみたいなのですが、この田舎町ではなかなか…母である自分が先生になるしかありません。もう少し歳がいってきたら、日本語の教材などもゲーム感覚で取り入れながらやってみようと思います。
はやり言葉は使えなくていいから、正しい日本語で最低限のコミュニケーションは取れるようになってほしいです!

2016/04/22 17:05 | ogrod [ 編集 ]


 

そうですね、日本語がでてくるまで、待ちます。
ヒントを出して、どうしてもどうしても出てこなかったら、私が言ってそれを復唱させます。
たしかに、この方法は、小さい子はイライラするかもしれません(汗)でも、かならず復唱させて言わせることが大事だと思ってます。
とにかく、ポーランド語で返ってきても、「何いってるかわからない」ってつっぱねると、絶対日本語でしゃべろうとすると思います。

でも、言語習得は、ある程度子供の能力もあるのかもしれませんね。
ミーは問題なく3カ国語しゃべりますが、ピーちゃんは私に似たのか、どうも言語習得能力があんまりよくないみたいです(汗)
日本語はベラベラですが、ポーランド語は、流暢、、まではいきません(汗)まあ、会話できる、、程度です。英語は、片言です。
ミーが4、5歳ぐらいの時は、もうちょっとちゃんとしゃべってたのになぁ。。って思うんですが、、(汗)

こちらは日本語補習校はありますけど、行かせてません。日本人会に加入するのが嫌だし、どうも日本人の集まりが苦手なので(汗)家で私が適当~に教えてます。
でも、ミーは漢字を書くのに行き詰ってしまったので、週に1回、1時間だけ日本語勉強会っていう、ゆる~い勉強会に参加してます。
元養護学校の先生だった女性が、教えてくれるんですが、家とは違う環境だし、ミーも少しはやる気が出たみたいです。
もちろんすぐ忘れてしまうので、毎日自宅で、必ず、ひらがな、カタカナ、漢字の書き取り、日記をつけたりして、日本語を書かせるようにしてます。
でも、嫌になって日本語をやりたくないって言われるとダメなので、あんまり詰め込みすぎず、ゆる~く、でもしっかりやるようにしてます。
うちは、あんまり上のレベルは求めてなくて(日本に住む予定もないし)目標は小学校高学年程度の本が読めればいいなぁ。。程度です。
学校で会う日本人のママに、子供チャレンジ?やらドラゼミ?やらをすすめられましたけど、高いのでたのんでません(汗)
息子さん、まだ2歳。大丈夫ですよ!

2016/04/22 17:50 | JJ [ 編集 ]


 

>JJさん
元々の言語センスっていうのも重要なんでしょうね。ミーちゃん、3カ国語をもう操れるなんて素晴らしいです!
本人にとってプレッシャーにならない程度に、自分もストレスがたまらないように大らかにやっていったらいいですよね。とりあえず今のところは、特別な対策をとらずに私がたくさん話しかけるよう心がけていきたいと思います。
ミーちゃんとピーちゃんのこれからの言葉の発達について、すごく興味があるのでJJさん、ぜひ定期的に記事にしてください♪(って図々しくもリクエストしちゃいます(^^))

2016/04/24 18:01 | ogrod [ 編集 ]


trackback

trackback_url
http://slowrider0126.blog104.fc2.com/tb.php/466-b727c98a

| TOP |

プロフィール

ogrod

Author:ogrod
2010年秋からポーランド南西部在住。
異国での日々の生活、身の回りのできごとをぼちぼち綴っています。

Copyright(c) "MICHIKUSA KOMACHI" by ogrod All Rights Reserved
リンク、トラックバックフリーですが、ブログ内の画像・レシピを転載の際は、ogrodまでご一報ください。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。