--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2016/04/18 (Mon) 悩める名付け

名前は親からこどもへの初めてのプレゼント、とよくいいます。
大切なわが子には素敵な名前をつけてやりたい、と思うのは自然な親心だと思います。
私達も、チビの時も今回も、こどもの名前を妊娠直後から考えてきました。

ここでまず、ポーランド人の名前についてちょっとおさらい。
基本的にポーランド人の名前というのはクリスチャン名、キリスト教の聖人達の名前からとられるのが一般的です。
なので、同じ名前の人がたっくさんいます。「パベウ?どのパベウ?アニャ?クラスに四人いるよ」みたいな感じです。
また、女性名は最後のスペルがaで終わる女性名詞なので、"MEGUMI"とか "AKI"という名前はつけません。
私の名前は「 子」で終わるので、名前を言う場面では「ん?何その名前?!」と混乱されるのがいつものパターンです。
(たぶんこれは”ポーランドに住む日本人女性あるある”)
最近では少しずつこういった枠から外れて自由な名前を付ける人も出てきているようですが、日本のように何でもアリ、
という感じではなくまだまだ保守的な傾向が強いように思います。

さて、そこで私たちのような日本人とポーランド人のカップルの場合。
周りのハーフのこどもたちを見ていると「日本人でもポーランド人でもいける名前」をつけるか、
「ポーランド名(+ミドルネームに日本名)」をつける、
または「ポーランドでも日本でもない、インターナショナルな名前」をつける、の3つのパターンに分かれるように思います。
日本でも通用する名前、男の子だとなかなか難しいのですが(ぱっと思いつくのが「シモン」くらい?)女の子はいくつかあります。
アンナ、マヤ、レナ、カヤ、ユリア、カリナ、ハナ(ハンナ)、エマ(イギリス系)、サラ(ユダヤ系)…
どれも日本人にとっても馴染みやすくて、可愛らしい名前です。
私達は、チビにもお腹の子にも「ポーランド名+日本名」を付けることを選択しました。
Aははじめ、ハーフなんだし、インターナショナルな名前でもいいんじゃない?と言っていたのですが、
「将来こども達は国を出てどこか外国で暮らしていくかもしれない。その時に、自分のルーツはポーランドと日本にある
ということを忘れないで欲しいから、名前はぜひポーランド名と日本名を。」という私の強い考えがあり、
Aも賛同してくれて結局ファーストネームは伝統的なポーランド名に、
教会で結婚式をあげたためこどもはクリスチャンになりミドルネームを付けることも決まっていたので、
ミドルネームを日本名にし、日本の父と母に決めてもらいました。

伝統的なポーランド名、でも日本人にも発音しやすいもの(グジェゴジュ、とかヴァディスワフとか、難しい!)
という視点で選び、チビの時も今回も、夫婦間で意見が食い違うことなくすんなり決まりました。
面白いことに、チビの時は女の子の名前だとAとは意見が合わず、逆に今回は二人とも男の子の名前は
さっぱり浮かばなかったのです。これで今回生まれてみたら男の子だった!ってなったら困っちゃいます(笑)

ちなみにチビの時、私がいいなと思っていた女の子の名前はAmelia(アメリア)、Alicja(アリツィア)、
Aはインターナショナルな名前!とLeila(レイラ)、Mia(ミア)と言っていました…。
今回はこれらの名前は候補に出ずに、決まった名前ともう一つKlaudia(クラウディア)というのが出ていたのですが、
最終的には濁音のない、ちょっと長めの古風な名前に決まりました。
フルネームで呼ぶとちょっと長いですが、最初の文字の方で日本人にも呼びやすいあだ名も作れるので、気に入っています。

続いて、ミドルネームとなる日本名。これは今回難航しています!
チビの時は割合あっさり決まりました。左右対称の漢字一文字で、誰にでも問題なく読んでもらえる名前。
また、Aが音楽家ということで音楽にも関連のある名前。そんな名前を父と母が考えてくれて、私達夫婦も気に入りました。
チビ本人もきちんと自分の日本名を認識していて、呼べば反応しますし、「なまえは?」というと日本名も含めて答えます。
(これは普段からチビのことを日本の家族、友人達が日本名で呼んでいる影響が大きいと思います)
今回も、日本の父母につけて欲しいとお願いして、母がメインになって色々考えてくれているのですが、
コレ!というものがまだ決まらず…。
チビと同じように漢字一文字で、音楽繋がりで、と最初「律(りつ)」があがったものの、
Aが「リツって響きが硬い。もう少し女の子らしい名前がいい」と渋り、そこからなかなか決まりません。
色々出る中で、Aとチビは「舞(まい)」を推していますが、私を始め日本人勢はもうすこしひねった名前がいいかねえ~と
言っていて、まだしばらくは悩む日々が続きそうです。
最終的には、今回の出産を遠くから案じてくれている日本の父と母に選んでもらったらいいかな、と思っているところです。

日本のみなさん、またハーフのお子さんをお持ちのご家庭は、どんな考えで名付けをしましたか?
いろいろなお話し聞かせてもらえたらうれしいです♪

ちなみに私自身の名前は「○○子」がつく、どちらかと言えば古風(「おそめさん」「およしさん」みたいに
「お○○さん」というのが似合うかんじ)で、きっと今この名前をつける親御さんはいないだろうな…という名前ですが、
響きも漢字も意味も気に入っています。10代の頃は葵とか美咲とか、もっとオシャレな名前だったらよかったのに~とも
思っていたのですけどね :)

おまけ
2015年ポーランドで人気のあった名付けトップ3
≪女の子≫
Zofia(ゾフィア)
Zuzanna(ズザンナ)
Julia(ユリア)


≪男の子≫
Jan(ヤン)
Antoni(アントニー)
Jakub(ヤクブ)

※ソースはこちら→

スポンサーサイト

ポーランドで妊娠・出産(その2) | trackback(0) | comment(13) |


<<日本語の危機 | TOP | 春らしい絵本2冊、届きました!>>

comment











管理人のみ閲覧OK


なまえ 

名前付け、悩むの分かります! 私も濁音とか、小さくつまる音(「っ」とか )なしの名前にしたくて、しかも普通にローマ字でも発音通りに近い名前を探すの大変でした。ポーランド語の読み方ってちょっと特殊ですよね。丁度私も昨日なまえに2ついて記事を書いたところです。体調いかがですか?お互いに、そろそろそういう時期ですね。

2016/04/19 15:14 | YURATA [ 編集 ]


 

>YURATAさん
日本人にもそう違和感のない男の子の名前を見つけるのって女の子より難しいかも…と思います。うちはもう息子ひとりでネタ切れになってしまいました(笑)
YURATAさんのお嬢さん二人のお名前は、伝統的なポーランド名でありながら日本のご家族にも呼びやすそうな名前ですよね!ちなみに日本名(ミドルネーム)はつけなかったのですか?

2016/04/19 17:35 | ogrod [ 編集 ]


 

家は上の男の子は日本人でも発音しやすいアイルランドの名前、下の女の子は英語だけど日本語でも違和感ない名前で、二人共ミドルネームを日本語にしました。難しいですよね!そっち系だとレンカなんかも日本語でいけそうですよね。
しかしゾフィアはウルトラマンゾフィーを想像してしますねーw。近所にもズザンナちゃんいます!

2016/04/19 19:09 | たかやん [ 編集 ]


 

あとユリアはどうしても北斗の拳想像しますねー。

2016/04/19 19:10 | たかやん [ 編集 ]


 

〉たかやんさん
お子さんは日本のミドルネームがあるんですね、うちと同じです。日本のご家族やお友達は日本名で呼んでいますか?
うちの場合ポーランド名もそう難しい名前でもないのですが(特にあだ名にすると簡単)、日本のみんなは日本名で呼んでいます。せっかくつけたので、ただのシンボルとしてじゃなくて呼んでもらえたほうがいいなと思っているので嬉しいのですが。本人もちゃんとふたつ名前があると認識してくれてるので、このまま両方の名前を使い続けていってほしいと思います。

ズジャちゃん、ユリアちゃん、本当に多いですよ~!ここ数年の流行り名みたいで、赤ちゃんから小学生くらいまでたくさん周りにいます。ズザンナとかゾフィアとか女の子で濁点が入るのって日本人の感覚としてはちょっと避けがちですけど、ポーランド人はそうではないみたいで、そういう違いも面白いです。
"レンカちゃん"は"レナ"のあだ名かな?可愛いですよね!

2016/04/19 19:42 | ogrod [ 編集 ]


ミドルネーム 

うちの子は ミドルネームは無しです。旦那さん(ミドルネーム有りの人)が、要らないって言っていて、私も別に。。って感じだったので無しにしました。因に教会の洗礼もしてないので、まだクリスチャンでもないです。

2016/04/19 22:49 | YURATA [ 編集 ]


 

> YURATAさん
たしかに、こちらでもミドルネーム使うことってないですよね~うちの場合はミドルネームが日本名で、
日本の家族友人はそっちで呼ぶので使っていますが…。
YURATAさんのブログもさっきみてきました。息子さんの名前、7年以上前からあたためてらしたのですね!
早く顔を見て呼べる日が楽しみですね♪

2016/04/19 23:47 | ogrod [ 編集 ]


 

日ポハーフのお名前についてのお話とても興味深いです、それぞれの親が子供の将来をそれぞれの方法で考えてて、おもしろいですね!


うちは結婚してから、子供が生まれるまでずいぶん時間があったので、ファーストネームはある程度、お互い気に入ったのがあって、生まれる前に改めて数個の中から決めました。

男の子は夫のミドルネームそのままを。

ポーランドで暮らすことが前提で、私にはこの名前がポーランドで言う、今風だとか、古臭いとか、いわくつきの名前だとか、印象が悪いとか、感覚やポーランドの流れが全く分からないので、自分が気に入ったからと言って、ポーランド人にとって変な名前をつけてしまうのが怖くて、
夫の名前からとっておけばよかろうという、なんとも単純な理由、

そして、その名前がそれまでのポ生活の中で周りにいなかったこと、
日本人でも分かりやすい(日本人ぽさはないけど)聞いたことのある外国人の名前だったこと、響きもかわいかった、というのが理由です。

女の子の方はずっと前からこれにしようと決めていた、日本でもポーランドでも普通にある名前と言うことできめました。

ミドルネームは息子はザ日本にしたかったので、昔の名前の様な名前をひたすら夫にこれはどう?これはどう?と聞いた結果やっとOKが出たものです 汗

本当はとうまとつけたかったのですが「トーマスやんか。(外国名だからいや)」と言われ、おんなのこにも花もいいなあというと「ハンナやんか、だめ」といわれ、頭を抱えたものです、なつかしい・・・

娘のミドルネームは日本では全く通じない、ポーランドの名前で夫が好きだった名前にしました。

日本人でも発音しやすい名前。
ポーランドで暮らすうえで自然な名前。
将来、見た目や生活の上で自分たちのくらしにあった方の名前を自分で選べるように名前を二つつけました。

中学生の時、後輩に「くららちゃん」だか「まりあちゃん」だとか、
言う恐ろしく名前がはいからな子が入学したらしい!とうわさが広まりました。

きっとものすごい美人に違いない!と、何人かで見に行った記憶があるんです、
でも、その子はその時点ではザ昭和なタイプの見た目で、
さらになまえからは想像できないパンチがあったんですよね、勝手に見に言って、ひどいはなしですが、なぜか見に行った女子全員で見た目と違いすぎる~っとショックを受けたという経験がトラウマのように私のほぼ残って無い中学生活の貴重な記憶としてあるんです、このなんともいえない経験も大きく関係して、こどもたちにも選ぶ選択を与えたいと思ったんです。

もし、将来、見た目がザ日本人で日本で生活する上でポの名前がしっくりこないなら、日本の名前を。その逆ならポの名前をつかえばいい。どっちでもないなら気に入った方を使えばいい。と。

一文字の漢字でお探しなんですか?音楽にかかわるようななまえですよね、わくわくしますね~なまえ考えるの~
私の周りにいた凜ちゃんや詩(うた)ちゃん、かわいかったですよ~いい名前が見つかるといいですね~

ちなみに日本でもポーランドのでも子供たちはファーストネームで呼ばれています。

2016/04/20 07:05 | セラ [ 編集 ]


管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2016/04/20 10:29 | [ 編集 ]


 

ミドルネーム、日本でも使うとなると、悩みますね~
うちは、日本でもこちらでも、ファーストネームしかつかってないので、ミドルネーム、まったく出番無しです(汗)
そのかわり?私のつけたいよーに、自由につけました(笑)
ミーは、夕日をイメージして。ピーちゃんは、ココナッツをイメージしました。一応、パシフィック系をイメージした名前で、なおかつ、私の名前の漢字から、一文字づつとりました。
ピーちゃんのミドルネームは、ポーランドにもあるので、読みやすいんですが、ミジンコちゃんのは、もろ日本の名前なので(最後に「乃(の)」がつきます)ヤツですら、言いにくいみたいです(ジャデックバプチャは、もうまったく読めません(笑))
こちらのハーフの子では「みかちゃん」って子がいますね~漢字までは聞いてないのでもしかしてカタカナかもしれないですけど、美歌だと音楽風かな?って思ったり、、、
ちなみに、うちもはじめから女の子と思ってたので、男の子の名前はさーっぱり浮かばなかったんですけど、ヤツに「もし男の子だったら、あんたのミドルネームの「ルティアン」にしよか」って言ったら、「ダサすぎる!あんなダサい名前やめてくれ~!最悪だ!」って全否定されました(汗)(そんなダサい名前なんですかね?)
で、結局、二回とも、最後まで男の子の名前は一つも浮かばず、、でした(笑)

2016/04/20 11:29 | JJ [ 編集 ]


 

> セラさん
Pampkin家の名付けエピソード、ありがとうございます!本当に家庭それぞれで興味深いです。
お嬢さんはファーストネームが日本名(になるポ名)、ミドルネームがポ名、
息子さんは反対にファーストネームがポ名でミドルネームが日本名なのですね。面白い!
双子だから繋がりがあるようにしたのかなあ?なんて勝手に想像してました(とはいえ私達兄妹もまったく
関連のない名前です)。
名前のイメージと実際のギャップ、、、わかりますわかります。私も自分が今の名前じゃなくて流行りのオシャレな名前
だったらきっと居心地悪かっただろうなあと思います。それともどんな名前でもだんだん馴染んでくるものなのかしら?

凛ちゃん、詩ちゃん、実は挙がっている候補のひとつです!私は詩ちゃんが好きなのですが、
主人はなんか変な響き~といっていて…みんなが納得する名前って難しいですよね~。
セラさんの考えてらした、とうまくんに花ちゃん、私どちらも好きな名前です!

2016/04/20 14:38 | ogrod [ 編集 ]


 

> JJさん
パシフィック系をイメージしたミドルネーム!そしてみーちゃんには”乃”がつく!(乃がつく名前、個人的に大好きです)
色々なエピソードを伺っているとみなさんが実際にどんな名前をつけたのか気になってきました :)

みかちゃん、ポーランドでは見かけないですが、船で一緒に働いていたマセドニア人の子がMIKAでした。
ヨーロッパでも受け入れやすい名前ですね。娘の名前は漢字一文字で考えているのですが…難しいです!
呼ぶのは日本の家族と友人なので、最終的には日本側が一番気にいった名前にしたらいいかなって思っているところです。

さて、だんなさんのミドルネーム、ルティアン(ポ語発音だとルチアンかな?)…初めて聞きました!!!
かっこいい響きだと思うんだけど…まわりでまったく見かけないのは相当古風な名前なのでしょうか、
義母に聞いてみたいと思います。でも最近は古風な名前も改めて人気が出てきているみたいです、日本も同じ傾向に
あるかもしれませんね。世界のネームトレンド事情、面白いです♪

2016/04/20 14:45 | ogrod [ 編集 ]


 

> sayuriさん(こちらにコメントお返しします~)
いつもお読みくださってありがとうございます。頂くコメントにもいつも励まされています。
近々いらっしゃるんですね!小旅行気分で私がそちらまで伺えたらよかったのですが…残念です。
またの機会を楽しみにしておきますね。初夏の気持ちいいポーランド、楽しんでくださいませ。
ワークショップの成功をお祈りしています!私もまたブログ拝見しに行きます。

2016/04/20 14:49 | ogrod [ 編集 ]


trackback

trackback_url
http://slowrider0126.blog104.fc2.com/tb.php/465-8ab91b75

| TOP |

プロフィール

ogrod

Author:ogrod
2010年秋からポーランド南西部在住。
異国での日々の生活、身の回りのできごとをぼちぼち綴っています。

Copyright(c) "MICHIKUSA KOMACHI" by ogrod All Rights Reserved
リンク、トラックバックフリーですが、ブログ内の画像・レシピを転載の際は、ogrodまでご一報ください。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。