--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2016/04/02 (Sat) 二人目、どこで産む?

第二子妊娠、来週で妊娠7カ月に入ります。
周りには「もう7カ月になるの?時間が経つのは早いね~」と言われますが、
私自身はここまでくるのがとっても長く感じました。
そして正産期まであと4カ月近くあると思うと、正直なところ気が遠くなる思いです。

この間少し書きましたが、今回の妊娠は前回とは違ってトラブルがあって、基本的に自宅安静生活を送っています。
妊娠初期にはクリスマス前の3日間、市立病院に管理入院もしました。

そんな状態なので、前回の妊娠ではひと月半に一度だった妊婦検診も2週間に一度の頻度で通っており、通常は高齢出産となる妊婦さんにすすめられる「胎児ドッグ」も既に初期と中期、二度受けていて、後期も受けるように言われています。
産婦人科も、セカンドオピニオンを求めて別のクリニックで2人のお医者さんにかかっています。イースター明けには二人目のお医者さんに紹介状を書いてもらい、最寄りの大都市にある大学病院まで行ってきました。そこで言われたのが「すぐにでも入院して検査、管理が好ましい」ということでした。
そう言われるとこれまで比較的軽く考えてきたけれど、今回の妊娠出産はなかなか大変なものになりそうだ、とやっと実感が湧いてきて(遅い?笑)、本当にポーランドで産むのが正しい選択なのか?という迷いも生じてきました。

前回の妊娠ではトラブルなしの妊婦生活だったこともあり、当たり前のようにポーランドで、そして医療費無料の公立の病院で産むことを選びました。
今回、二人目の妊娠がわかった時「日本で産むのは非現実的だから、せめて今回は産後ケアのいい私立のクリニックで産んでみるのもいいかも」と思ったりもしました。実際、セカンドオピニオンを求めて行った先生は、地域で評判のいい私立クリニックの責任者をしている産婦人科医です。
その先生に前回の検診で「残念だけど、うちのクリニックでは何かあった時に対処しきれないので…」と大学病院での診察をすすめられ、ポーランドで産むなら今回はこの大学病院での出産となりそうです。
私の身体のトラブルの原因ははっきりとはしていないものの、おそらく前回の出産時の帝王切開手術にあると言われているので、大学病院とはいえまたポーランドの病院で産んで大丈夫なのか、正直不安があります。また、早産になるのはほぼ確実で、新生児医療も日本のように発達しているのかは謎…。
じゃあ日本で産むのか?それも難しい問題です。今から受け入れてくれる病院があるのか、日本まで帰る長距離フライトは大丈夫なのか、チビのこと、半年近く離れ離れになってしまうAのこと…。

どんな選択をするのが最善なのか、まだわかりませんが、ポーランドのお医者さん達、日本の病院、ポーランドと日本の家族とよく話し合って決めたいと思っています。

なにはともあれ、今この瞬間もお腹の子は私達の心配をよそに元気いっぱい蹴りをかましているので(笑)、あんまりくよくよせずに引き続き安静生活を送る次第です!

おまけ↓
クリスマス前に入院していた時の病院食

12398975_10153415542488195_1410012098_n.jpg
朝ごはん

10585108_10153413945888195_460182320_n.jpg
昼ごはん(一日のメイン)

12399253_10153414672763195_2025396775_n.jpg
晩ごはん

…これを見たら「ogrod、日本に帰っておいで!」ってみんなに言われそうですね(^_^;)
ポーランドの公立病院の食事のひどさには定評があるのです(笑)

見かねたモティカ母が少しでも栄養バランスが良くなるようにと差し入れをしてくれてこんな感じになりました↓
12399049_10153414673648195_448653982_n.jpg
ありがたやありがたや。

大学病院も国立なので食事事情は同じようなものだと思います…ここだけ考えたら絶対日本の病院がいいんですけどね〜トホホ。

スポンサーサイト

ポーランドで妊娠・出産(その2) | trackback(0) | comment(9) |


<<誕生日プレゼント選び | TOP | Easter in Zakopane イベント編>>

comment











管理人のみ閲覧OK


 

まず、ご妊娠おめでとうございます!
しばらくブログを読みませんでした。
今日は初めて知りました。
とても大変だそうです。
心配です・・

2016/04/03 05:47 | リトルミイ [ 編集 ]


 

私もポーランドで1週間ほど入院したことがありますが(もちろん公立の病院です 汗)もう少し、ましな食事でしたよ!ほんの少しですけどね 笑
町で何件か大きなレストランをやっているところに委託して、持ってきてもらってるようでした。だからかなあ~

出産、心配ですね。ogrodさんとあかちゃん、そしてご家族にとって良い方法がみつかりますように。おなかの赤ちゃんが元気に育ってくれているようで、その点はとってもいいことですよね!少しでも長くお腹にいていただいてどんどん大きくなってもらってください。

私も本当はあと一人欲しいところですが、私に血液の問題があって、妊娠中から適切な処置をしてもらわないと妊娠維持もむずかしいんです、きっとこっちでは町が小さすぎて対処できる医療機関がないので日本に帰らなくてはいけません。日本でも専門の医師に診てもらわなければいけなかったので、こちらでそういうお医者さんが簡単に見つかるとは思えませんし。
(あ、今すんでる町に大学もないので大学病院すらないです 笑)

じゃあ妊娠したらすぐ日本に行ってとなると、こどもたちはどうするのか?連れて行って学校に行かせるにしても経済的にも、一人で面倒を妊娠しながらみるのも難しいし、もし、以前のように緊急入院になったら、どうするのか・・・子供たちと1年離れられるのか、そもそも、妊婦と幼児二人の日本での生活費を考えると夢のまた夢になるんですよね。そうこうしてると年齢的にも大変になるという・・・ああ。やっぱり、遠い夢。

2016/04/03 06:18 | セラ [ 編集 ]


 

>リトルミイさん
ありがとうございます。そうなんです、今妊娠中です(だからザコパネは「家族3人での最後の旅行」だったのです(^.^))
ポーランドの病院、どうなのでしょう…心配もありますができればこちらで産みたいと思っています…。

2016/04/03 11:16 | ogrod [ 編集 ]


 

>セラさん
セラさん、日本でご出産されたのですね!なぜか勝手に双子ちゃん達はポーランドで産まれたと思い込んでいました(^_^;)特殊な問題を抱えていると、異国では不安ですよね…。私は今回出産時に大きな手術になりそうなので、どうしたものかと悩んでいます。
確かに日本に帰った場合、生活を考えると経済面でも大変ですよね、お子さん二人だと尚更。だんなさまも淋しいでしょうし…家族はなるべく一緒にいるべきだとも思うので、そこも悩みどころです。とりあえずこちらのお医者さんともいろいろ相談してみたいと思います。

病院食、レストランに委託しているなんて素敵!この写真は住んでいる街の市立病院での食事なので、大都市の大学病院ならちょっとは良かったらいいな…と思っていますがどうなることやら(^_^;)

2016/04/03 11:27 | ogrod [ 編集 ]


管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2016/04/03 19:51 | [ 編集 ]


 

〉Jessica11さん
ご連絡ありがとうございます!
Jessica11さんのご意見を伺ってみたいので、よろしければプライベートのメールアドレスを教えていただけないでしょうか。(今回と同じように「管理人のみ閲覧OK」でコメント欄に書いていただければありがたいです)よろしくお願いします。
彼とのお話、私も自分のことのように嬉しいです♪引き続き、頑張ってくださいね~ポーランドから応援しています!

2016/04/04 05:48 | ogrod [ 編集 ]


管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2016/04/04 10:51 | [ 編集 ]


 

悩みますね~ポーランドで生むか、日本で生むか、、、
こちらでも、里帰り出産してらっしゃる方います。
日本で生んで、生後3ヶ月ぐらいでNZに帰ってくる、、みたいな。
生む前からだと、半年ほど、旦那さんと離れ離れになるみたいな感じです。
でも、ogrodさんの場合は、日本までの長距離フライトの方が体に負担がかかりそうなのでポーランドの方がいいのかなぁ。。どうなんだろう、、、

私が里帰り出産しなかった理由は、家族とあまり良い関係ではないし、当時父が末期がんだったので迷惑になると思ったのと、実家が村なので、飛行機+実家までの移動がとても妊婦ができるような旅ではないので、日本に帰りませんでした。
私は、2回とも妊娠糖尿病になりかけはしましたけど、特に問題もなく、2回とも1時間半ほどの超安産だったんですけど、こうやって、いろんな妊娠エピソードを聞くと、本当に妊娠って、すごい大変なことなんだな、、ってしみじみ思います。
とにかく今は安静に、、、気をつけてくださいね。
それから、病院食、ひどすぎます!!!(笑)
こんな病院食見たことないです!こんなしょぼい田舎国ですが、それでもこの病院食にくらべたら田舎国の方が100倍マシですよ~!(汗)

2016/04/04 17:46 | JJ [ 編集 ]


 

>JJさん
やっぱりこの病院食は、ナシですよねえ(笑)いくら無料とはいえ…妊婦にこの食事はないだろうーと思います。病院の廊下にメニューが張り出してあって、ほかの病棟のものも見たのですが、どれも基本は同じ感じでした(笑)
JJさんは2人とも現地で出産されたのですね。私もできればここで産みたいのですが…2回目の帝王切開で、今回はさらに出産後の手術もあるので慎重にならざるを得ません。日本の両親は帰ることが最善なら協力すると言ってくれていますし、日本の病院にも相談に行ってくれて受け入れ許可も得たのですが、JJさんもおっしゃる通り長距離フライトという難問が〜。日本のお医者さんには「多分医師からのフライト許可がおりないとおもいますよ」と言われています。まだポーランドのお医者さん達には相談していないので、これから病院の方針なども含めじっくり相談してみたいと思います。

2016/04/04 20:10 | ogrod [ 編集 ]


trackback

trackback_url
http://slowrider0126.blog104.fc2.com/tb.php/456-361f0117

| TOP |

プロフィール

ogrod

Author:ogrod
2010年秋からポーランド南西部在住。
異国での日々の生活、身の回りのできごとをぼちぼち綴っています。

Copyright(c) "MICHIKUSA KOMACHI" by ogrod All Rights Reserved
リンク、トラックバックフリーですが、ブログ内の画像・レシピを転載の際は、ogrodまでご一報ください。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。