--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2015/10/15 (Thu) 無計画停電の末のキャンドルナイト

ポーランドは今週に入ってから急に冷え込み、月曜日にはなんと初雪がふりました。
予想外に早い雪に、秋を飛び越えてもう冬が始まってしまったか…と暗い気持ちになっていたところ、
なんと火曜日の夕方から我が家のガスが止まり、翌水曜日の朝からは電気も止まってしまうというアクシデントが発生!

毎月の支払いが滞っている?いえいえ、そんなはずはありません。
7世帯ある私たちのアパートのうち、停電しているのはうちとひとつ上のご近所さんの2世帯のみ。
朝8時に街の電力会社に連絡してみると、停電はどうやら数週間前から行われているアパートの前の道の工事の
影響らしいということが判明しました。
ガスについては、お風呂場にあるヒーティングの機械の調子がよくないからだろうとのこと。
急に寒くなったところに電気もなし、ガスもなし(温水が出ない、セントラルヒーティングもない)というダブルパンチです。
外の気温は3度、しかも雨。き、きびしい…。

とりあえずチビだけは風邪をひかせまいとモティカ家に送りこみ、Aは仕事へ、私は暖かい洋服を着こんで
家にいて衣替えをしつつ、修理のために来てくれたガス屋さんの対応などをしていました。
電力会社から送られてきた電気屋さんはひととおりブレーカーやカウンターをチェックしたものの
「特に悪いところはなさそうだなあ、工事がおわる16時にはつくようになるんじゃないかなあ」との曖昧な言葉を
残して去っていき、その後に来てくれたガス屋さんも「停電じゃ修理もできないから(そりゃそうだ!)、
とりあえず機械の中のほうの掃除を軽くしていきますね、電気がついたらもういちどリセットして試してみて」と
来てから15分もしないで帰ってしまいました。

ひとり残された私は、仕事の合間に様子を確認しに電話をかけてくるAやモティカ母に現状報告しつつ
衣替えを済ませ、工事が終わるのを待っていましたが、結局作業終了の16時になっても電気は復旧しませんでした。
(が、なぜか一つ上のご近所さんは16時にはついたのです)
その旨をAが電力会社に報告しようと電話をかけると「本日の業務は16時で終了しました」のアナウンスが
流れるのみ~!電力会社ってシフト制で24時間ではないのね…。
夕方17時半には部屋が薄暗くて手元が見えなくなってきたのに加え、ケータイのバッテリー残量がなくなりかけてきたので
家を出てAが帰ってくるまで近所のカフェに避難することにしました。
家の中は暗くて寒いし、外は雨。傘をさしてとぼとぼとカフェに向かいながら、ポーランド生活の”すんなりいかなさ”を
久しぶりにひしひしと感じました。

モティカ母から21時前にチビは無事に寝付いたと連絡があったので、今夜はモティカ家に向かわず、
どうにかAとふたりでひと晩しのぐことに決めて、Aが仕事から帰ってくるまでカフェとショッピングモールで
時間つぶし&暖を取って…
12107912_10153297615528195_4214611564489377080_n_201510152237021f5.jpg
Aが帰宅するのに合わせて21時半ごろ家に戻り、寒くて真っ暗な中、ろうそくに火を灯して
まったくロマンチックでない、むしろわびしい「キャンドルナイト」を過ごしたのでした。
夕食用にテイクアウトしたKFCのカーネギーおじさんも、心なしか憐れみの微笑みを浮かべているように見えます…。

翌朝7時半。
ふたたび電力会社に電話すると、昨日対応してくれた女性が出て「ええ!まだ停電してるんですか!それはそれは…
なるべく早く、電気屋さんを再度送ります」という言葉。
それから2時間半経ってまた昨日と同じ電気屋さんがやってきて「おかしいなあ~そんならブレーカーの調子が悪いんだなあ
きっと」とブツブツ言いつつ、新しいブレーカーに取り替える作業を開始し、20分後、やっと24時間以上ぶりに
電気が復旧しました!(きのうの時点でやってくれたらよかったのに~)

さてガスはどうかというと、こちらは機械に電源を入れてもすぐにエラーマークが表示されてしまい、動きません。
どうやら本格的な修理点検が必要なようです。ガス屋さんは仕事が詰まっていて、最短でも週明けの月曜午後にならないと
来られないとのこと。そんなわけで今もまだガスは止まったままでお湯は出ず、部屋は寒いまま(泣)

シャワーも3日間あびられていないので、今夜は私たちふたりもモティカ家へ避難させてもらうことになりそうです。
明日から週末にかけては泊まりがけでポーランド東部へ友人の結婚式に行くので、
寒い思いはしなくてすみそうですが、週末は再び雨&冷え込む予報が出ています。
日曜日の夜に帰ってきたときのことを考えると今から憂鬱です。。。せめて電気がつくことに感謝しなくては、ですね。

おまけ↓

12167262_10207159441200264_1652808294_n.jpg
きのう10/14はポーランドで"Dzień Nauczyciela(先生の日)"でした。
Aも生徒たちからお花やチョコレートをもらってきたのですが、中でも変わったブーケがこちら。
かぼちゃに葉牡丹?でしょうか。シックというか、とにかくユニーク。
これは日本のお花屋さんでは出てこないセンスだよなあ~と変に感心してしまいました。

スポンサーサイト

つれづれ | trackback(0) | comment(6) |


<<おめでたいことつづき | TOP | Trzymamy kciuki!>>

comment











管理人のみ閲覧OK


頑張れー‼️ 

電気、ガス、水道、電話などライフラインのインフラ、交通、郵便などのサービスの悪さ。海外では、日本では考えられないことが起こるんですよね〜!その度に、日本の素晴らしさを改めて認識させられることになるのですが。
本当に、ご同情申し上げます。m(_ _)m
キャンドル生活は、ちょっとロマンチックな響きがしますが、暖房ストップは、こたえますね。
東京でも3.11の際、計画停電が実施されましたが、我が家でも、停電になると使えなくなるファンヒーターではなく、昔ながらの石油ストーブを買い足しました。

とにかく、風邪などひかないよう頑張って下さい。1日も早く、ノーマルな生活が戻ることをお祈りいたします。

「先生の日」、知りませんでした。かつて「ボスの日」に部下の女性からメッセージカードを貰い感激したことはありましたが。

2015/10/16 07:49 | TETSUO [ 編集 ]


 

冬に停電はきついですよね~~
田舎国も停電によくなるんですが、昨年10月(こちらでは春ですが寒い)に2日間停電になったときは、寒くてブルブルでした(汗)
冬に停電になってよいことといえば、冷蔵庫のものが、腐らないってことかも(汗)
牛乳は念のため捨てましたが、冷凍庫の中は2日間停電でも、大丈夫でした!
我が家は、停電用に太いろうそく3本ストックしてあるんですけど、
正直、暗いです(汗)
で、キャンプ用のLEDランプ?ってのを入手してみたんですよね。
(電池で20時間OK(だったかな?)
つい先日も、3時間停電になったんですけど、ランプ使ってみたら、めちゃ明るくて、超~~おすすめです!!!!
ポーランドはよく停電になるかどうかわからないんですけど、もしよくなる場合、ぜひ、LEDランプ常備おススメします!
ちなみに、うち、2つランプあるんですが、1つは、日本の電気屋の景品でもらった、いかにも安物っていう小さいやつですけど、めちゃくちゃ明るかったです!

2015/10/18 19:00 | JJ [ 編集 ]


 

災難でしたね!!まだ、過去形ではないのかな・・・
それにしてもガスも電気もなんて、さすがのポーランドでもなかなかそのダブルパンチは想像できないですね・・・

しかも、タイミング悪くめちゃくちゃ冷え込んだ頃でしたよね、
いきなり雪が降ってほんとにびっくりしました!
ちょっと、持ち直してくれてほっとしてるとこですが、
子供たちはしっかり風邪ひいてます、あ、夫も。

先生の日でしたか!!
お迎えに行ったとき、他の親御さんがチョコレートの箱をなんこか持ってるのを見て、何のイベントなんだろう…とおもっていましたが 汗 これか。
また、ひとつポーランドの習慣をはずしてしまいました・・・・あああ

2015/10/19 05:59 | Pumpkinsmama [ 編集 ]


 

>TETSUOさん
こういう非常事態になると「日本ならこんなことにはならないのに…」と言っても仕方のないことと
わかってはいるものの、ついつい比べてしまいます。
週が明け、調子の悪いガスの点検修理はまだしてもらっていない状態です(月曜日に来てくれるはずが
先方の都合でキャンセル!)。今のところなんとか動いているので、このまま持ってくれることを願っています。

2015/10/20 14:46 | ogrod [ 編集 ]


Re: タイトルなし 

> JJさん
NZもよく停電になるんですね!ポーランドもしょっちゅう(しかも無計画停電!)ですし、
こちらは無計画断水にもよくなります…泣
LEDランプ、いいですね。近々チェックしてみようと思います!

2015/10/20 14:48 | ogrod [ 編集 ]


 

>Pumpkinsmamaさん
こんにちは!お元気ですか?日本はいかがでしたか?

本当に急に冷え込んで驚きましたね。今年の冬は寒いのでしょうか…ドキドキ。
ライフラインのトラブルは、小さいこどもがいるから一層堪えます。大人だけならなんとでも
なるのですが…近くに夫の実家があるのが幸いしました。

先生の日、ポーランドでは結構盛大にお祝いするみたいです。学校の先生にお花一本とか、チョコレート一箱とか
簡単なものでいいのでお子さんにもたせてあげるといいかと思います。
ポーランドは「○○の日」が多くて忘れないようにするのがなかなか大変ですよね!

2015/10/20 14:54 | ogrod [ 編集 ]


trackback

trackback_url
http://slowrider0126.blog104.fc2.com/tb.php/406-d7016e3f

| TOP |

プロフィール

ogrod

Author:ogrod
2010年秋からポーランド南西部在住。
異国での日々の生活、身の回りのできごとをぼちぼち綴っています。

Copyright(c) "MICHIKUSA KOMACHI" by ogrod All Rights Reserved
リンク、トラックバックフリーですが、ブログ内の画像・レシピを転載の際は、ogrodまでご一報ください。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。