--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2015/06/18 (Thu) ちょこっと山へ

書きたいことはたくさんあるのに、日々の生活に追われてぜんぜんアップできずにいるうちに
もう6月も後半に差し掛かってしまいました。
あと10日で日本行きだなんてぜんぜん実感がありません!
日本に着いたらきっとブログの更新もさらにスローペースになってしまうと思われるので、
忘れないうちにちょこちょこと書きたいことを記していこうと思います。

まず、先週末の話。
ものすごく珍しく、Aがお休みだった日曜日の午後、車で一時間弱、50キロほど離れた山へ出かけてきました。

1_20150619070918c43.jpg
地図の☆マークのところ、 チェコ国境のUstroń(ウストロン)にある「Czantoria(チャントリア)」という
標高1000メートル足らずの山がこの日の目的地。
この小さな山チャントリアはリフトで途中まで登ることができ、ハイキングコースを通って頂上まで行くと
山のてっぺんには国境を示すマークがあって、反対側のチェコを見渡すことができます(チェコ側からも同じように
登れます)。
チャントリアには数年前の夏に一度、Aと船の同僚のポーランド人の友人と3人で来たことがあり、
そのときはてっぺんまで上ったのですが、この日はチビが一緒だったのでふもとからリフトで
山の中腹までのぼるのみにし、周囲の散歩を楽しむことにしました。

IMG_5517.jpg

IMG_5523.jpg
リフト乗り場

IMG_5533.jpg
スキー場リフトのようなシンプルなリフトに乗っていざ出発!
チビは怖がるのでは?と思いきや、Aにしっかり抱かれて、下ってくるリフトとすれ違うたびに
乗客に手を振るわ、投げキッスするわで上機嫌でした。

IMG_5567.jpg
10分ほどで終点に到着!

IMG_5569.jpg
ここから見えるのはポーランド側のみ、ウストロンの街が見下ろせます。
この日は気温30度近くまで上がったのもあって、みなさんノースリーブにショートパンツで
のんびり寛いでいました。

IMG_5570.jpg

IMG_5579_20150619071817607.jpg

IMG_5580.jpg
中には犬を連れて上ってきている人も。
好奇心が抑えられないチビ、優しい飼い主のお姉さんの計らいでなでなでさせてもらえて大はしゃぎ。

IMG_5613.jpg
頂上へのハイキングコース入り口。
この日は上りませんでしたが、チビがもう少し大きくなったらまた行ってみたいなあ。

ハイキングのかわりに挑戦したのがこちら。

IMG_5637.jpg

IMG_5622.jpg
"letni tor saneczkowy"(夏のそりコース、とでも訳しましょうか)
リフトと平行するように引かれた金属のコースをスピード調整機能がついたそりですべるアトラクションです。
しばらくみんながすべる様子を食い入るように見ていたチビに、「滑ってみたい?」ときくと「うん!」と
元気な答えが返ってきました。「やだ!怖い!」っていうと思っていたのでびっくりするやら、嬉しいやらで
Aはうきうきとチケットを買いに走り、足の間にチビを乗せて一度滑ってみることにしました。

IMG_5624.jpg
しゅっぱーつしんこーう!
下って上ってでトータル5分ほどのアトラクションですが、Aによるとチビはまったく怖がることなく
「jdź!jdź!(行け、行け!)」と大興奮だったとか。

少し雲が出てきたので、天気が崩れる前に下りようということでこのあと下りのリフトへ。
IMG_5639.jpg

リフトを下りてから小腹すいたのでケバブとアイスクリームを購入。
このケバブ、みてください!
IMG_5655.jpg
一見なんの変哲もないケバブですが、実はこれ、山岳地方の名物、羊のスモークチーズ「オシチペック」が
入っているケバブなのです!

IMG_5656_201506190720008d0.jpg
ほら、ちらりとのぞくチーズ、見えるでしょうか?

このケバブ、値段は街中と同じ(大サイズ13PLN・約450円)、でも味はここ数年のうち食べた
ケバブの中で一番かも!と思うくらい美味しかったです。「山の美味しい空気効果」もあるのかも
しれませんけどね;)

ケバブとアイスクリームのあとはコーヒーを飲みに隣町、ヴィスワへ。
それからゆっくりドライブしつつ帰り、家に着いたのは出発から4時間後でした。
午後になってからふと思いついての短いお出かけでしたが、気持ちのよい風に吹かれて美しい景色を眺め
しっかりリフレッシュできました。

これからの時期は特に、ポーランドの山は気持ちよくてオススメです。
機会があればみなさまもぜひ♪

スポンサーサイト

旅行 | trackback(0) | comment(6) |


<<我が家の小さなお手伝いさん、もといおじゃま虫 | TOP | 絵本読み聞かせ会-日本語で挑戦の巻->>

comment











管理人のみ閲覧OK


 

家族のんびりハイキングされたのですね。写真から美味しい空気が伝わってきます。
おチビちゃんの後ろ姿に胸きゅんしつつ、ケバブ食べたいです。
お腹減ったぁ。。。

2015/06/22 04:33 | すろーすたーたー [ 編集 ]


 

> スロースターターさん
たった車で一時間なのに山の空気はここよりずっと澄んでいて美味しい気がします。
ケバブとスモークチーズはぜひポーランドにいらしたらお試しください♪おすすめです!

2015/06/22 23:16 | ogrod [ 編集 ]


野山へのお出かけ 

はじめて書き込みさせていただきます。仕事の関係で来年の2、3月頃から家族でクラクフへ移る予定のふくろうと申します。ポーランドでの生活を知りたくて、時々記事を拝見しています。
山を散策されている様子がとてもほのぼのとしていて、素敵だなぁと感じました。見晴らしがすごく良いですね。夫婦共に自然が好きなので、ポーランドでも色々と散策したいと考えています。
そこで気になるのがダニ脳炎です。ヨーロッパ滞在の際には気をつけた方が良いと聞きますが、現地の方々はどれくらい気をつけているものなのでしょうか。ogrodさんやお子様は予防接種はされていますか?2歳と2ヶ月の息子がふたりいるので、現地での予防接種など色々考えないといけないなぁ、と思っています。
コメント欄で個人的な質問をしてすみません。もし差し支えなければお教え頂けると幸いです。

2015/07/04 04:48 | ふくろう [ 編集 ]


Re: 野山へのお出かけ 

>ふくろうさん
こんにちは。お返事遅くなって申し訳ありません!

ポーランド南部は海は遠いですが(ふくろうさんが移られるクラクフからも遠いですね…)そのかわり山のリゾートは
こじんまりとして素敵なところがたくさんあります。ご夫婦で自然がお好きならきっとポーランドの休日は
楽しめると思いますよ♪クラクフなら最大の山のリゾート地、ザコパネにも近いのでお勧めです!

ダニ脳炎のこと、実は初めて聞きました!周りでも聞いたことがないです…予防接種も我が家は必要最低限のものを
受けていますが、任意接種でもダニ脳炎というのはなかったように思います。もしなにかわかったらまたご連絡しますね。

2015/07/15 17:13 | ogrod [ 編集 ]


 

お返事ありがとうございます。日本に帰国されていたのですね!

ダニ脳炎はそれほど心配しなくてもよさそうですね。安心しました。ポーランドの自然を満喫したいと思います。

こちらで紹介されていた手作りも色々試してみたいです。特にジャガイモ料理は現在レパートリーあまりがないので、ポーランドではたくさん勉強になりそうです♪

2015/07/16 23:11 | ふくろう [ 編集 ]


 

> ふくろうさん
ポーランドではじゃがいもをはじめ野菜や果物が日本に比べると桁違いに安いので、
いろいろ楽しめると思いますよ♪
ふくろうさんご家族にとってポーランド生活が快適なものになりますように!

2015/07/20 10:58 | ogrod [ 編集 ]


trackback

trackback_url
http://slowrider0126.blog104.fc2.com/tb.php/381-6cc39a72

| TOP |

プロフィール

ogrod

Author:ogrod
2010年秋からポーランド南西部在住。
異国での日々の生活、身の回りのできごとをぼちぼち綴っています。

Copyright(c) "MICHIKUSA KOMACHI" by ogrod All Rights Reserved
リンク、トラックバックフリーですが、ブログ内の画像・レシピを転載の際は、ogrodまでご一報ください。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。