--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2010/12/09 (Thu) よい子は早めにお家へ帰るべし

突然ですが、先週引っ越しました。
学生寮から、1DK・40㎡のアパートへ。
建物の外観は、古くおどろおどろしくてポーランドらしさ満載(笑)ですが、
部屋の中はきれいに改装されてなかなか居心地がよく、気にいっています。


新しく住み始めた街は、学校のあるカトヴィツェから南西に50キロほど行ったところにあって、
今週から通学に電車を使うことになりました。
これまで寮~学校間はバス利用だったので、カトヴィツェ駅を利用するのは
ずいぶん久しぶりです。カトヴィツェの駅は暗い・汚い・臭いと三拍子そろっていて、
危険な雰囲気を漂わせています。

4072587433_006e977d6f.jpg
駅構内の様子 
写真の撮り方で見方によってはちょっといいかんじに見えるかもしれませんが、
(写真元はこちら)
実際はそれはもう恐ろしいです…日中でも長居はしたくない感じ

この駅のせいで、カトヴィツェのイメージがだいぶ悪くなってると思うんだけどな…と
常々感じていたら今月に入ってから本格的に改装工事が始まったようで、
一部の通路が綺麗になりはじめていました。
月曜日の昼に利用した時は、新しい通路でギター弾きのお兄さんがパフォーマンスを
していたりして、これから全部が綺麗になったらこの駅、ポーランドらしからぬ(失礼)
オシャレな場所になるんじゃ、と思ったりして、ちょっとウキウキしていたのですが…


昨日の授業後、友人とお茶をしてから帰ろうと夕方5時半ごろ駅の地下通路に入ったら

暗っ!

改装済みの通路の電気が、ひとつ飛ばしにしか点けられていないのです。
これって節約のためなのかなあ?
せっかくの新しい通路なのに薄暗くて雰囲気よくなーいとぶつぶつ言いながら、
プラットホームに向かうべく未改装の古い通路に入ろうしたら
な、なんと


真っ暗...!


たまげました。電気が全くついていない、真っ暗闇の通路。
短いならまだしも、プラットホーム1番線から3番線までの50メートルくらいが
暗闇に包まれている状態でした。
奥から笑ゥせえるすまんの喪黒福造が出てきそうなかんじ。
あまりの恐ろしさにどうやって進んだらいいのかわからず立ちすくんでいたら、
同じように唖然としていたポーランド人のお姉さんが
「これはひどいね…。一緒に進みましょ」と言ってくれて、
お姉さんと腕を組んでソロソロ進んで、なんとか目的の2番線まで
たどり着くことができました。


それにしても、カトヴィツェ駅(の責任者さん)。
いくらなんでもこれはないでしょー。
工事現場用の簡易ライトでも何でもいいから点けてください…怖いうえに、危険です。
プラットホームから下ってきた杖をついたおばあさんも相当嘆いていましたよ。


夜のカトヴィツェ駅は利用しないこと。授業が終わったら暗くなる前に帰ること。
びっくりワールド・ポーランドでまたひとつ学びました。



おまけ。
IMG_8672.jpg
新しいおうち


IMG_8674.jpg
寄港地マグネットコレクションは玄関ドア横のガス検針ボックスに。

スポンサーサイト

つれづれ | trackback(0) | comment(3) |


<<もういくつ寝ると・・・クリスマス! | TOP | Mikołajki-サンタクロースの日->>

comment











管理人のみ閲覧OK


管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2010/12/10 04:11 | [ 編集 ]


 

新アパート、広っ!綺麗っ!遠っ!
50kmってめちゃめちゃ遠いやん。ポーランド的には近所なん?大阪から京都の嵐山、新宿から相模湖までいけそうやん。
しっかし、その駅怖いなー。考えうる限り全ての危険をはらんでいそう。

2010/12/10 13:51 | Taak [ 編集 ]


 

>Taakさん
50km、電車で約1時間。感覚的には近所のつもりでした!日本で考えたら結構遠いのかなあ。
ちなみに40㎡のアパートはポーランドの住宅事情では小さいアパートみたいです。日本育ち・元船室住まいの私には十分な広さですけどね:)
NYのメトロも怖いイメージがあるけど、ポーランドの駅もカトヴィツェ駅に限らずどこも恐ろしげです…
全て改装された暁にはまたここで紹介しますね。

2010/12/10 17:20 | ogrod [ 編集 ]


trackback

trackback_url
http://slowrider0126.blog104.fc2.com/tb.php/38-8a99c233

| TOP |

プロフィール

ogrod

Author:ogrod
2010年秋からポーランド南西部在住。
異国での日々の生活、身の回りのできごとをぼちぼち綴っています。

Copyright(c) "MICHIKUSA KOMACHI" by ogrod All Rights Reserved
リンク、トラックバックフリーですが、ブログ内の画像・レシピを転載の際は、ogrodまでご一報ください。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。