--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2015/06/02 (Tue) ルーズな女と細かい男たち

私のことを少しだけ知っている人は「え~そうなの?なんだか意外!」と言うのだけれど、
私のことをよく知っている人は「そうそう、ogrodってほんとそうだよね(呆れ顔)」と言う私の欠点・・・
それは「基本的にいいかげん&だらしない」ということ。
小学校のとき、机の中に藁半紙のプリントがぎゅうぎゅうにつっこまれてなにがなんだかわからなくなってる男子って
いませんでしたか?実は私、女版そのタイプ(笑)
正確にいえばそこまでひどくはないのだけれど、まあ近いものがありました。
幸い物をため込むタイプではなく、どちらかというと物に執着せず身軽でいたいというたちなので、
家の中がものであふれかえっているということはないのですが、大人になってからも日々常になにかしら
物を探しているような気がします…。
一日の中で物を探している時間が節約できればどれほど有意義に時間が使えるのだろう、とため息をつきつつ
「あれ、どこだっけ?」ときょろきょろ家中を行ったり来たりしています。
そのせいでチビも意味のある言葉を発し始めたかなり早い段階から「あれ?ない!」「どこいった?」「あった!」
という日本語を取得しました(これ、自慢になりませんね…)。

Aもすぐにあれがない!これがない!と騒ぐ(&人のせいにする!)のですが、
彼は基本的に「細かい男」です。一言でいえば「典型的A型タイプ」または「うるさい姑タイプ」(笑)
典型的O型のである私からすると「なんでそんなこと…」ということにも目ざとく気がついて反応します。

たとえば我が家ではカビ防止のため、シャワーを使ったあとシャワーキャビネットを乾いた布で拭きあげるのですが、
私がシャワーを使った後、水滴が残っているとAは「ほら、ここ。水滴残ってる!ちゃんと拭かないとカビがはえちゃうでしょ」と
ブツブツ言いつつ拭いています。こんなのは序の口で、数え上げればきりがないのですが、
結婚してそろそろ3年、お互いに歩み寄ったというか、諦めの境地に達したというか、
なんとなーくお互いの細かさ&ルーズさをスルーできるところも増えてきました。
基本だらしない私は、ああ、よかったわーと思っていたこのごろなのです。
が。

私、最近気づいてしまったのです。どうやらチビもAの血を引いて「細かい男」だということに・・・。
このごろ言語面での成長が著しいチビ、自分の考えていることをかなりしっかりと主張できるように
なってきました。それはとても喜ばしいことなのですが、私のあとをちょこちょこついてきては
いちいち私のルーズさを指摘するのです(泣)
たとえば、キッチンの戸棚からものを出して閉めた際にきちんとしまらず数センチ開きっぱなしになっていたとします。
するとチビはすかさず「ママ!閉める!」と言うのです。もし私がそれに気づかずにその場を離れると
私が戻って直すまでキッチンを指差して「ママ!ママ!閉める!閉める!」といい続けます。
また、ご飯を食べ終わってから、チビのハイチェアについているテーブルを台布巾でふいた時に
少しだけ汚れが残っていたとしたら(たとえばこしょう一粒)「ママ、ここ。ちゃんときれいきれい!」と
私がふたたびしっかりふきあげるまで言い続けるのです・・・はああああああ。
家に小姑がふたりいるようで(しかもひとりは一日中私とべったり)気が休まりません、、、

ルーズな私がもっときっちりしっかりするか、細かい男二人が諦めるのが先か・・・
やっぱり多勢に無勢、私の勝算は低そうかなあ。
もう30も過ぎたことだし、ここは腹をくくって細かい男たちがせめて文句をいわない程度にきちんとするよう
努力するしかないかもしれません。

スポンサーサイト

つれづれ | trackback(0) | comment(4) |


<<お揃いででかけよう | TOP | いちごとラズベリーのコンポト-Kompot z truskawek i malin-とレンジでチン♪のガトーショコラ>>

comment











管理人のみ閲覧OK


こうなったら 

もう1人、ルーズな女の子を産むという手も^^

2015/06/03 07:33 | ともみ [ 編集 ]


 

>ともみちゃん
それでモティカ母(スーパー細かい完璧主婦)のミニ版が出てきちゃったらどうしよう(笑)

2015/06/03 17:38 | ogrod [ 編集 ]


 

え~そうなんですかー?あのテレビ番組を見てるかぎり、まったくそうには見えませんでしたよ!
小姑息子さんかわゆい~♪
まあ、実際に逐一言われたら、かなりイライラすると思いますが(汗)
でも、血液型って、あんまり当てにならないなぁ。って最近思います。
前は血液型占いとかはやってたし、信じてた部分とかあったんですけどね。
というのも、ヤツ、A型ですが、引き出しあけっぱなし、シャンプーとかフタあけっぱなし(汗)
いつも、「どこ?」って何かしら探してるし、「JJがどっかやったやろ?」って、すぐ人のせいにします(汗)
それに、JJ祖父(A型)は、かなりきっちりした性格だったみたいですが、祖母(A型)は、超~ルーズで、祖父はいつも祖母にイライラしてたそうです。JJ父もA型でしたが、だしっぱなし、ぬぎっぱなしでしたよ。同じA型でもぜんぜん違うので、もう、その人の性格って思うようにしてます(汗)
0型って頑固って言うけど、ヤツもめちゃくちゃ頑固ですしね~~

2015/06/04 08:55 | JJ [ 編集 ]


 

>JJさん
ふふふ、私もヤツさんと同じ、ペットボトルのフタとか、化粧品のフタとかきっちり閉めない「緩い奴」でいつも主人に怒られてます(笑)うちの母はだらしないタイプではありませんが、やっぱりフタは緩くていつも父に注意されてます(^_^;)
血液型、信じてるのは日本人くらいかもしれませんね。こちらでは自分が何型か知らない人も多いですし、血液型で性格がわかるっていうとびっくりされます。でも、モティカ家メンバーを見てると、当たっているような気がするんですけどね…というわけで、私は血液型占い信じる派です(^^)

2015/06/05 18:18 | ogrod [ 編集 ]


trackback

trackback_url
http://slowrider0126.blog104.fc2.com/tb.php/375-8709841b

| TOP |

プロフィール

ogrod

Author:ogrod
2010年秋からポーランド南西部在住。
異国での日々の生活、身の回りのできごとをぼちぼち綴っています。

Copyright(c) "MICHIKUSA KOMACHI" by ogrod All Rights Reserved
リンク、トラックバックフリーですが、ブログ内の画像・レシピを転載の際は、ogrodまでご一報ください。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。