--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2015/03/08 (Sun) 絵本がやってきた!1月分

前回日本に一時帰国したときに決めた、チビのための絵本の定期購読(そのいきさつはこちら→)。
今年1月からサービス開始で、1月末に日本から発送された絵本が約ひと月かかって
先日ポーランドに届きました。

はじめの一冊は『とっとこ とっとこ』(童心社 まついのりこ作)。

350_Ehon_4148.jpg

絵本って、いいものでも与える時期によってぜんぜん興味をしめさなかったりとなかなか選ぶのが難しいと
思うのですが、今回のこの本は歩き始めて約半年、家の中でも靴を履いて歩くのが大好きな
今のチビにぴったりの本だったようです。表紙のねこをゆびさして「にゃーにゃ、とっとこ、とっとこ!」
といいながら読んでくれーと持ってきます。
文章はほぼ「とっとこ とっとこ」というフレーズのみなので、届くのがもう少し遅かったら
チビには物足りなくなっていたかもしれません。このタイミングでよかったーと思うと同時に、
このサービスは届くまでにひと月かかることを考えてこの先の本選びをしなくちゃなあと
改めて感じました。
このシンプルな「とっとこ とっとこ」というフレーズ、登場する生き物(いきものじゃないものも出てきますが)に
よって雰囲気を変えるのが読み手の力量が問われるところ。
毎回少し変化をつけて、チビの反応をみながら読んでやるのが楽しい絵本です。

1月のもう一冊は、自分用に『幸せの絵本』。
350_Ehon_8003.jpg
「読むと幸せな気持ちになれる」というコンセプトのついた絵本ガイドブックで、
絵本ナビに寄せられたお父さんお母さんたちの声を集めたものです。
すべての紹介作品について、カラーでいちばんの見どころシーンを見開き画像で掲載しているのが
特徴。「親子の絆を確かめ合う幸せ」「前に進む元気がもらえる幸せ」「友達がいる幸せ」などと
項目がわかれていて、それぞれのテーマにあった本が全100冊紹介されています。
口コミで評判が良かったのと、身近に日本の図書館がない私にとって、こういう本が一冊あれば
今後のチビのための絵本選びの参考になるかと思って選びました。
ざっと見たところ、チビがもうすこし大きくなってから楽しめそうな文章の長い絵本もたくさん載っていたので、
この先役に立ちそうです。ちょっと時間のあるときにこの本をパラパラとめくっていくつかずつ読むのが
最近の私の楽しみになっています。

2月配本はチビの本が2冊です。どちらも文字の少ない絵本なのでどういうリアクションをするか
ちょっと心配ですが、届くのが楽しみです。
無事に届いたらまたご紹介します。

※絵本クラブは2月末にシステムが改定され、コース設定(例:「1歳~2歳コース」→「1歳コース」、「2歳コース」
と2つのコースに分かれた)も変わり、配本予定も変更になったので、再度選びなおしが必要になってきました。
チビの言葉の発達具合をみながらちょうどいいものを選べるようにしていきたいです。

スポンサーサイト

ポーランドで子育て | trackback(0) | comment(0) |


<<チューリップがいっぱい!女性の日 | TOP | ちょっとだけひなまつり気分>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://slowrider0126.blog104.fc2.com/tb.php/348-a74b377c

| TOP |

プロフィール

ogrod

Author:ogrod
2010年秋からポーランド南西部在住。
異国での日々の生活、身の回りのできごとをぼちぼち綴っています。

Copyright(c) "MICHIKUSA KOMACHI" by ogrod All Rights Reserved
リンク、トラックバックフリーですが、ブログ内の画像・レシピを転載の際は、ogrodまでご一報ください。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。