--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2015/02/19 (Thu) 離乳、完了!その4-お助けアイテム-

前回、離乳が完了して3週間経った今、哀しいかなまた貧乳に戻ったと書きましたが
授乳をやめて一週間ほどは胸が張ってなかなか大変でした。
3日目には特に出のよかった左胸の上部にかなり大きなしこりができてしまい
触るとずーんと痛みが襲ってきて、これは放っておくと乳腺炎になるのでは…!と心配したくらいです。
近所の産婦人科に電話するも予約が取れず、産後お世話になった助産婦さんに電話して
対処法を聞きました。

助産婦さんから頂いたアドバイスは3つ。
・キャベツ湿布をすること
・セージティーを飲むこと
・胸を下から上に持ち上げるようにマッサージしてからよく搾ること
 
インターネットでも調べてみると、キャベツ湿布にセージティーは日本でも乳腺炎予防として
よく知られているようですね。
キャベツは芯をのぞいた葉っぱ1枚で丸ごと胸を包み込むようにして湿布とします。
ポーランドの冬のキャベツの葉は日本のものより硬くて胸にフィットせず、
カップの合わないブラジャーをしてるみたいになっていましたが(笑)、これがひんやりしてなかなか気持ちいい!
直接しこりを取ってくれるアイテムとまではいきませんが、熱をもっている胸をクールダウンしてくれる
効果はありました。

よく効いたと思われるのはセージティー。
010_20150219095246101.jpg
セージを乾燥させたもの。50gで4PLN(150円弱)とお財布にやさしい値段。

このセージの葉を適量マグに入れ、熱湯をそそいで15分。1日2、3回お茶として飲みます。
味は苦味とともに清涼感もあるので比較的飲みやすいです。
セージには母乳分泌抑制効果があって、断乳時の胸の張りに悩む時にはぴったりだそう。
そのほかにも強い抗菌作用と抗酸化作用があって、セージティーでうがいをすると風邪や感染症の予防になり、
歯肉炎や口内炎にも効果があるとか。離乳完了した今もまだまだ余っているので、
風邪予防に役立てようと思います。

断乳時にあたって、搾乳するのはしばらく避けたほうがよい、という情報をネットではよく見かけました。
搾ることによって脳が「母乳が必要とされている」という指令を出してさらに母乳を作りだす
ホルモンを活性化させるから、というのがその理由。
3日くらいはなるべく搾らずにいたほうがいいと読んだのですが、私の場合は無理でした。
母乳の出が良いほうだったので、放っておくと触らずとも出てきて洋服が濡れてしまう。
さらには胸を見たがるチビが容赦なく触るわ、ぐいぐい押してくるわ、あげくには胸の上に頭を
乗せて寝るわ…という状況だったので、初日からしっかり搾っていました。
それでもしこりができてしまったのですけどね…。毎日搾り続けても、やっぱり赤ちゃんに飲まれるよりは
断然搾乳量は少なかったとみえ、断乳開始10日を過ぎてからはほとんど搾らなくても
よくなりました。3週間経った今もまだ搾れば出るものも、もうかつての勢いはありません(笑)

助産婦さんから頂いたこの3つのアドバイスで、なんとか自宅での対処で
乳腺炎になることもなく、断乳を乗り切ることができました。母乳分泌を抑えるホメオパシーの
レメディーも合わせて飲んでいたので、それも効果があったのかもしれません。
ポーランドにも、日本みたいに母乳マッサージをしてくれる母乳外来があったらいいのですけど、
なかなかそうはいきません。お医者さんに行くと、母乳を止める錠剤(ホメオパシーのものではなく、
かなり強いものらしい)を処方されることが多いようです。
できることならなるべく自然な方法で乗り切りたい人は、こうやっておばあちゃんの知恵のような
昔ながらの自然療法を試すのがおすすめです。

断乳決行から3週間。チビにおっぱい飲む?と聞いても、胸をナデナデするだけで、飲もうとはしません。
飲んでみなよ~と無理やりセールスしてみても、ちょっと口をつけては恥ずかしそうに笑って
離れて行きます。これはもう、完全に離乳が完了した!と言ってもいいですよね。
乳離れしたと同時に、食欲が増しただけではなくチビの性格にも変化が出てきて、
これまで以上に快活になり、メソメソすることが減りました。たとえばこれまでは、転んだら
メソメソ泣きながら駆け寄ってきてとりあえずおっぱい、だったのが、今は「バーン!(転んじゃった、の意)」と
言いながらスクッと自分で立ちあがって再び歩きはじめるようになりました。
これまでは母乳育児通して強いつながりを育んできた私とチビですが、おっぱいをあげなくなっても、母は母。
今まで以上にスキンシップをとって、これからもチビとの信頼関係を築いていけたらと思っています。

以上で私とチビの離乳記を終わりといたします。
お付き合いくださった方、どうもありがとうございました!

おまけ。
最近のチビのブーム、大人の靴を履くこと。
022_201502191105404a8.jpg
あのー、うちは土足厳禁なんですけど…

スポンサーサイト

ポーランドで子育て | trackback(0) | comment(2) |


<<風邪予防にオレガノオイル | TOP | 離乳、完了!その3-アンパンマンとバイキンマンとお友達->>

comment











管理人のみ閲覧OK


 

なるほど〜(^_^;)
しかし、無事に終わって良かったね(*^_^*)お疲れ様〜!

大きいお靴(笑)うちもやるよ〜(^_^;)長靴とサンダルとスリッパ〜なんだか自分の小さい時を思い出す(*^_^*)大きいの履きたかったもんな〜

2015/02/20 21:05 | フジ [ 編集 ]


 

>フジさん
大きい靴、赤ちゃんってみんな好きなんだろうね~うちの甥っ子も小さいときみんなの靴を履いて歩いてた!フジさんもだったのね♪

フジさんとぼくちゃんが卒乳の時にはエピソードぜひ聞きたいなー!

2015/02/21 00:14 | ogrod [ 編集 ]


trackback

trackback_url
http://slowrider0126.blog104.fc2.com/tb.php/342-6b9fb48d

| TOP |

プロフィール

ogrod

Author:ogrod
2010年秋からポーランド南西部在住。
異国での日々の生活、身の回りのできごとをぼちぼち綴っています。

Copyright(c) "MICHIKUSA KOMACHI" by ogrod All Rights Reserved
リンク、トラックバックフリーですが、ブログ内の画像・レシピを転載の際は、ogrodまでご一報ください。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。