--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2015/01/04 (Sun) おせちもどきで新年会

今年も近しい友人を招いて新年会を開きました。去年の様子→

2015年の”おせちもどき”はこちら。

051_20150104062236215.jpg
一の重、二の重、三の重なんて無視(笑)
とりあえず作れるものを、入るだけいれてみました。

・紅白なます、の代わりの紅白浅漬け
・伊達巻、の代わりの出汁巻き卵
・黒豆、の代わりの乾燥納豆
・お煮しめ
・焼豚
・細巻き
・春巻き

それと鶏と昆布で出汁をとったお雑煮に、おむすび。
060_201501040622350ef.jpg

10888835_1039214266105525_1466761067223767956_n.jpg

今回、一人の友人がベジタリアンの彼女を連れてくるということだったので、
彼女用に別に小さなお膳を用意。お雑煮とお煮しめの出汁も昆布と干しシイタケのものを使い、
出汁巻き卵は野菜コンソメで代用、などなど。これが結構大変で、自分の家族にはベジタリアンに
なってほしくない、と思いました(笑)
準備の時間も2日の夜と当日3日の午前中だけだったので、手を抜けるところはなるべく手を抜いて
仕上げました。焼豚はいつものオーブンではなく圧力鍋で作り、細巻きの酢飯はカリカリ梅入りゆかりで
代用(酸味があればいいでしょ、ってことで。色も綺麗ですしね)、おむすびは日本の友達からもらった
かつおめしの素を混ぜ込むのみ。紅白なますも粉末の浅漬けの素を使ってビニールに入れてもむだけに
して時間短縮をはかりました。
それでもチビを寝かしつけながらの作業で日付が変わってからもだいぶかかりましたが…。

057_20150104062238b50.jpg

当日、みんなには見た目も珍しいし、味も美味しいと喜んでもらえて楽しい時間を過ごせました。
いつでもそうですが、友達の喜ぶ顔を見られると頑張ったかいがあったなあと私もうれしくなります。
でも今回、反省点も。

それは、準備にかかりきりになってチビの世話がおろそかになってしまったこと、
私の忙しい雰囲気を感じたのかチビはいつも以上に「ママママ!」とまとわりついてきて
その相手を任せたAには「こんなにチビを泣かせて、お互いイライラしてまで、
する必要があるの?」と言われる始末…。

私にとって新年会は、日本のお正月らしさをちょっと感じられるひと時で、
それを日本文化に興味を持ってくれている友達と共有できるのが楽しみなのです。
それに加えて、日本が好きな子たちだから、喜んでもらいたい!という八方美人的な思いと
もどきでもそれなりに形になるものを出したい、という私なりのプライドがあるのも事実・・・。
ただ、そのためにAやチビとの時間をおろそかにしてまで頑張る必要はないのかなあと
反省した次第です。
でもみんなにおいしかった!って言ってもらえるとやっぱり来年も張り切っちゃうと思うので、
もう少し手際よく準備できるように段取りしたいと思います。
(考えてみたら、実家の母はおせち料理を年末の数日かけて作っているし、モティカ母もクリスマス料理の
準備は数日前からしてます)


おまけ

IMG_4292_2015010406325043c.jpg
実家の母から送られてきた今年のおせちの写真
うーん、日本にいてもこれを作れる自信ないです…。

スポンサーサイト

イベント | trackback(0) | comment(4) |


<<愚痴らずいこう -Tydzień bez narzekania- | TOP | あけましておめでとうございます>>

comment











管理人のみ閲覧OK


 

すごいです!
私は随分こちらにいますが、おせちを作ろうなんて考えたこともない・・・恥ずかしい。小さいお子さんがいるのに、えらいです!
日本にいたとしても、食べるの専門になると思います 笑
周りに日本に興味があるお友達がいてくれるのも素敵なことですね☆ 

私たちは風邪は治りましたが、お正月は実家に招かれ、(二人ほど誕生日なので)、家ではフツーにだらだらすごし、ちょっと散歩にでて(30分ほどだけ日の入りが遅くなりましたね!うれしい!)いつもの生活に戻っちゃいました~
春が待ち遠しいですね~

2015/01/05 05:43 | Pumpkinsmama [ 編集 ]


 

あけましておめでとうございます。
今年も、ブログ、楽しみにしてます。
おせち、華やかでとってもおいしそうです!
田舎国に10年住んでますが、おせちを作ろうと思ったことすらないです(笑)
やっぱり、ガールズのためにも、日本文化に触れさせるために、やったほうがいいのかなぁ、、、とおもいつつ、めんどくさくてそのままです(汗)
お雛様も、人形かざるだけで、何もしてないし、
豆まきも何もしてないし、、、うーーん、、、
でも、この日記読んで、来年は、おせち、頑張って作ってみようかなぁ!ってやる気がでてきました。
出し巻き卵とかだったら、ガールズも食べれるし簡単に作れるし、いいですよね♪

2015/01/06 07:18 | JJ [ 編集 ]


 

>Pumpkinsmamaさん
日本にいた時、とくにこどもの頃はおせち料理はなんだか地味だし、味も大人の味のものが多くてそんなに好きじゃなかったのに、こちらにきてから無性に恋しくなっています。
なんちゃっておせちでも毎年準備することで、将来息子にも日本の文化に興味を持ってもらえたらと思っています。

お正月はご実家で過ごされたのですね。体調も回復されたようでよかった!正月を過ぎると少しずつ春に向かうといいますもんね、このまま比較的暖冬のままだといいですね!

2015/01/06 11:57 | ogrod [ 編集 ]


 

>JJさん
あけましておめでとうございます。私もブログ、楽しみにしています♪
NZだと、おせちを作ろうと思ったら比較的色々手に入りそうですね!都会ならもしかしておせち販売とかもしてたりして?!
私のはおせち料理というよりオードブルですが、雰囲気だけでも楽しんでもらえました。
JJさんのお嬢さんたちも好きなものをお重箱に詰めるだけできっと喜んでくれると思いますよ~!
そうか、次は節分ですねー。何しようか考えなくては♪

2015/01/06 12:01 | ogrod [ 編集 ]


trackback

trackback_url
http://slowrider0126.blog104.fc2.com/tb.php/327-34fa47e6

| TOP |

プロフィール

ogrod

Author:ogrod
2010年秋からポーランド南西部在住。
異国での日々の生活、身の回りのできごとをぼちぼち綴っています。

Copyright(c) "MICHIKUSA KOMACHI" by ogrod All Rights Reserved
リンク、トラックバックフリーですが、ブログ内の画像・レシピを転載の際は、ogrodまでご一報ください。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。