--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2014/12/16 (Tue) Jarmark bożonarodzeniowy 2014・ヴロツワフのクリスマスマーケット

12月も半ばとなりました。
私の住むポーランド南西部はまだ雪らしい雪は降っておらず、今のところ比較的暖かい冬と
なっています。とはいえ、朝晩は0℃~マイナスまで気温は下がるので、
外に出ると凍てつくような寒さです。

065_20141212012241862.jpg
朝8時 この日の気温は0度、木に霜が降りてます。

002_20141212012229d75.jpg
ほんの10日前はこんな環境にいたのが夢のよう~。。。

冬のポーランドは寒いだけではなく、とにかく太陽が出ないのが悲しいところ。
寒いのは我慢できるけれど、日の光を浴びられないと気持ちが鬱々としてきちゃうのですよね…
でもこの時期のポーランドは長い冬の中でも明るい雰囲気に包まれています。
そう、クリスマスが近いからです!
規模の大小はあれど、それぞれの街でクリスマスマーケットが開かれて
街中がいつもより華やかになります。

先週末、南西部の大都市、ヴロツワフのクリスマスマーケットをのぞいてきました。
ヴロツワフはかつてドイツの街だったこともあってか、かなり大規模で魅力的な
クリスマスマーケットが開かれていました。これまでポーランドの大きな都市では
クラクフ、カトヴィツェのクリスマスマーケットを見てきましたが、ヴロツワフのものが
ダントツで一番だと個人的には思いました。
たくさんの写真を撮ってきたので、いくつかのテーマに分けてその様子をご紹介しましょう。

ヴロツワフのクリスマスマーケットの一番の特色は「小人がテーマ」になっていること。
ご存じの方もいらっしゃると思いますが、ヴロツワフは「小人が住んでいる街」として
有名で、街の至る所に小さな小人の姿を見つけることができます。
(小人のオフィシャルウェブサイトまであります!→
クリスマスマーケットも小人をモチーフにしたお店やアトラクションが並び、
全体的に統一感がありました。

015_201412160526377b6.jpg
きのこの家。
ほんものの小人みたいな可愛らしい男の子が入って遊んでいたのをパチリ。

022_2014121605264027c.jpg
お菓子のお店。おとぎ話に出てきそう!

018_20141216052639ef8.jpg
ホットワインブース、その名も"pod krasnalem"(小人、小人の下で)

この日は土曜日でしたが、昼間は少し雨がぱらついた時間帯もあったためか
私たちがマーケットに繰り出した12時ごろはそこまで人出が多くなく比較的歩きやすかったです。
でもやっぱりクリスマスマーケットの醍醐味は、イルミネーションがきらびやかに輝く夜間。
今回、Aと、久しぶりに会えた友達と3人で一緒にご飯を食べたり、途中でカフェに入ってお茶を飲んだりして
ゆったり回って、日の暮れたあとのきれいな時間帯も見られることができました。

昼の顔
011_20141216052636fcd.jpg

夜の顔
118.jpg

104_2014121605270596b.jpg

103_2014121605271032b.jpg

112_20141216052728b4b.jpg

昼間の可愛らしさ全開の様子とはちがって、幻想的な雰囲気に包まれたマーケットも
また素敵でした。


クリスマスマーケットの様子、次回に続きます!
------------------
おまけ
この日の昼、クリスマスマーケットの開かれている中央広場の手前に長い行列ができていました。

009_201412160636147d0.jpg

何事かと思ったら、行列の先には生のもみの木の山が。

007_20141216063615b66.jpg
なんと、ラジオ局RMFのプロモーションで、もみの木の無料配布が行われていたんです!

この試み、次の日はまた別の都市でも行われると帰りの車の中のラジオで聞きました。
このくらいのサイズのもみの木は一本100PLN(約3000円)近くしたはず、いやー、太っ腹ですRMF!

スポンサーサイト

イベント | trackback(0) | comment(0) |


<<ヴロツワフのクリスマスマーケット-食べ物・飲み物 編- | TOP | 遅れてやってきたミコワイ>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://slowrider0126.blog104.fc2.com/tb.php/322-dae4fe9f

| TOP |

プロフィール

ogrod

Author:ogrod
2010年秋からポーランド南西部在住。
異国での日々の生活、身の回りのできごとをぼちぼち綴っています。

Copyright(c) "MICHIKUSA KOMACHI" by ogrod All Rights Reserved
リンク、トラックバックフリーですが、ブログ内の画像・レシピを転載の際は、ogrodまでご一報ください。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。