--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2014/10/02 (Thu) ヴィーガンフードイベント

10月になりました。

暖炉に煙突のある一戸建ての家やブロキと呼ばれる市営住宅は暖房を入れ始めたようで
(ブロキの場合、暖房は市から供給されます)、空気の冷えた夕方外に出ると煙突から
石炭を燃やす匂いがします。毎年この匂いを嗅ぐと、ああ、冬が来るのだなあと実感します。
今年の冬はかなり厳しいものになるとの予想が出ました。
やっぱり夏が暑かったぶん、寒くなるのは覚悟しないといけないのでしょうか…
引っ越しして初めての冬、アパートがどのくらい冷えるのかまだ予想がつきませんが
高くつきそうな暖房代に今からびくびくしている我が家です。

さて、もう2週間近く前のことになりますが、家の近くの自然食品を扱っているお店で
ヴィーガンフードのイベントがありました。
私は肉もお魚も大好きなので普段の食事はベジタリアンからは程遠いのですが、
お料理好きな友人が誘ってくれたので、のぞいてみることにしました。

s-1_20140924093102f97.jpg

15時から18時まで、誰でも参加可、肉・魚・卵・乳製品・蜂蜜を使わない料理一品を
みんなで持ち寄って食べながらお話しましょう、という催しでした。
これまで”ヴィーガン”については「ベジタリアンのストイックバージョン」くらいの知識しかなかったのですが、
蜂蜜もだめだとはびっくりしました。蜂蜜の中に蜂の成分が含まれている(=動物性食品とみなされる)、
採取の際に蜂の巣を破壊している、というのがNGな理由だそうです。

参加にあたって私が作ったのはあんこのおやき。
小麦粉に白玉粉、白ゴマを混ぜて練って、あんこを包んでフライパンでこんがり焼きました。

s-6.jpg

チビがお昼寝から覚めるのを待ってご飯を食べさせて準備をして、とやっていたら
会場到着が16時半すぎになってしまって、着いたころには空っぽになっていたお皿も
多々あり。それでも10種類くらいのお料理をつまむことができました。

s-4.jpg

s-7.jpg

後日、地元新聞社のインターネット記事を読んだら
トータルで50人くらい集まったそうです!

私がついたころにはもうみんなのお腹の中に収まっていた料理の数々、
お店のFBページに写真がアップされていたので画像をお借りしてちょっと紹介しましょう。

10678727_779658482092560_1666429839341732616_n.jpg
ヒエとレンズマメのコトレト(カツレツ)

984218_779656562092752_2411854893835000120_n.jpg
チョコレートとココナッツのトリュフ

10628416_779657142092694_2734259053352156741_n.jpg
ベジタリアンピザ

10649725_779656882092720_8356259918954794085_n.jpg
クスクスサラダ

10712805_779656572092751_4270147572227824729_n.jpg
バジルと植物の種、ドライトマトのパスタサラダ

10687017_779658872092521_3242356214081635238_n.jpg
じゃがいものチーズケーキとかぼちゃのスープ
じゃがいもチーズケーキだなんて斬新!食べられなかったのが残念・・・!

10687055_779657165426025_1716120177372619600_n.jpg
かぼちゃのムースととココナッツのタルト
これも食べたかったなあ。。。

10687127_779656635426078_3125738127759352492_n.jpg
自家製パンとパシュテット(テリーヌ)
ふつうパシュテットといえばお肉ですが、レンズ豆やくるみを使って作られていました。
植物性だけどコクがあって美味しかったです。

クリスチャンのモティカ家では金曜日はお肉を食べない日となっていて、
引っ越してからも私たちはその習慣を引き継いでいるので、今回並んでいた料理の中で
いくつか普段の食卓でもまねしてみたいなと思うものを見つけられたのは収穫でした。
それよりもなによりも、新しく知り合いができたことがなにより大きい収穫だったと思います。
思い切って足を運んでよかった、これからもチビがいるからと臆せずに、
ひとりでもチビを連れてどんどん出かけてみよう、と思ういいきっかけになりました。

そうそう、先日、秋分の日に思い立っておはぎを作りました。
前日に前職の先輩と話していて「明日は秋分の日でこっちは祝日よ~」と言われて気づいて、
ちょうどヴィーガンイベントで炊いたあんこが冷蔵庫にあったので
当日の朝にお米1合と切り餅一個で、即席おはぎ。
Aはあんこ嫌いなので、和菓子の好きな友達をお茶に招いてチビと3人でいただきました。

s-1.jpg
そういえば、おはぎも立派なヴィーガンスイーツですね。

今月も再びこのイベントが開催されるようなので、ぜひ足を運びたいと思っています。
次は何をつくろうかなー、日本から持ってきた白玉粉がまだ少しあるから、くるみゆべしかな。

スポンサーサイト

イベント | trackback(0) | comment(5) |


<<図書館デビュー in Poland | TOP | 5年目の挑戦>>

comment











管理人のみ閲覧OK


 

ポーランドでヴィーガン!正直びっくりしました!
私はポーランド人と一緒になって12年目ですが、いまいちポーランドのことが分かってないので、
私の頭の中では、ポーランド人=ソーセージ命
みたいな感じだったので(笑)ベジタリアン、ヴィーガンの人たちがいるなんて、想像できません!
私も、肉魚大好きなので、ベジタリアンにはなれないんですが(汗)でも、料理、おいしそうですね~~~
植物性たんぱく質もしっかりとれるし、栄養満点だし、文句なし!ですね♪
それにしても、おはぎ、超~おいしそうです~!
私、きなこのおはぎ、好きなんですよね~でも、もう25年は食べてないです(涙)

2014/10/03 11:56 | JJ [ 編集 ]


管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2014/10/04 16:49 | [ 編集 ]


 

>JJさん
ソーセージ命(笑)!確かにお肉好きな人が多いですよね。
私も小さな町にこんなにたくさんベジタリアン、ヴィーガンの人がいるんだ!と驚きました。でも考えてみたら、ベジレストランもちょこちょこみかけるし、私の周りにベジタリアンのポーランド人って数人いるんです。日本人の友人の中には一人だけなので、もしかしたらポーランド人のほうが菜食主義にたいして関心が高いのかも?と思ったり。

おはぎ、米と切り餅で意外と簡単に作れました。1歳のうちの息子は食い付きが良かったので、娘さん達も日本の味、気に入るかもしれないですね:)

2014/10/06 05:33 | ogrod [ 編集 ]


管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2014/10/16 21:31 | [ 編集 ]


コメントしてくださったP※※※さんへ 

> P※※※さん
はじめまして。コメントありがとうございます!
次回メールアドレスを入れて、今回と同じように「管理人のみ閲覧」いただければ
メールでお返事できます:)
コメントを読ませていただいて、私もなんだか親近感がわきました。
これからどんどん寒くなるポーランド、お身体ご自愛くださいね。

2014/10/17 22:27 | ogrod [ 編集 ]


trackback

trackback_url
http://slowrider0126.blog104.fc2.com/tb.php/309-9683ae06

| TOP |

プロフィール

ogrod

Author:ogrod
2010年秋からポーランド南西部在住。
異国での日々の生活、身の回りのできごとをぼちぼち綴っています。

Copyright(c) "MICHIKUSA KOMACHI" by ogrod All Rights Reserved
リンク、トラックバックフリーですが、ブログ内の画像・レシピを転載の際は、ogrodまでご一報ください。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。