--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2014/01/17 (Fri) 離乳食のはじめどき-母親のエゴ?-

チビ、只今5か月と4週間。
今週、3回目の予防接種のためにかかりつけの診療所に行ってきました。
ひと月半ぶりに身体測定をしたら、身長70センチ、体重7.1キロで
身長はプラス4センチと順調なものの、体重は前回から700グラム増で
これまでの4か月と比べると増え方が少ないとのこと。

チビはポーランド平均よりだいぶ小さく生まれたものの(2850g)、
その後毎月1.2キロずつ体重が増えて平均に追いついたのですが、
ここにきて少しスローダウンして平均以下に逆戻りしてしまいました。
5ヶ月直前から寝返りを始めて運動量が増えたのもあって、
これまでのように爆発的には増えないだろうと予想していたし、
チビ本人は元気一杯なので大丈夫でしょ、と私は思ったのですが・・・
お医者さんに「うーん、よくないわねえ。離乳食の進み具合はどう?
え、まだ始めてない?!もう5ヶ月なんだから始めないと!だから体重が増えないのよ」
といわれてしまいました。

ポーランドでは離乳食は4ヶ月になったら始める人が多いのです。
病院で以前もらったガイドブックには「ミルクの赤ちゃんは4ヶ月から、母乳の赤ちゃんは6ヶ月から」と
書いてあるものの、母乳の赤ちゃんでも周りを見ると5ヶ月には始めている人がほとんど。
モティカ家のみんなからもチビが5ヶ月に入るころから
「そろそろスープとかあげてもいいんじゃない?」
「ほら、チビ、食べたそうにしているよー(実際、食事風景をじーっとみつめたり、
口をもぐもぐ動かしてる)」と”まだ始めないの?”コールを受けています。
でも、でも・・・

私の中では「離乳食はあせらず生後半年から」「日本で実家の母と一緒に」
「日本のおかゆを最初に口にさせたい
」という思いがあるのです。
ポーランドの病院で出産し、産後実家に帰ってゆっくりすることも、母に来てもらうこともできなくて…
って、そういったことは全部、承知のことなんですが。
せめて離乳食は、日本で自分のやりたいように始めたーーーい!!!
思う自分がいます。
特にクリスマス以降、モティカ父がふざけてチョコレートを舐めさせようとしたり、
モティカ姉がスポンジケーキと生クリームをあげようとしたのを目撃してからは
余計にその思いが強くなって、最近では
「チ ビ に 食 べ 物 を 与 え る べ か ら ず ず ず ず ずー」
とピリピリしてしまっているのが実際のところ。
Aも私のこの考えにはこれまで賛成してくれていたのですが、
今週の検診でお医者さんに体重の増えが悪いと言われて
「やっぱりそろそろ離乳食を始めるべきなんじゃないの。
ogrodはさ、意固地になってるんじゃない?もうすぐ日本に行くからいいけどさ・・・」
と言い出しました。
加えて検診のあった日の午後、月イチの料理ワークショップがあって
チビをこれまでのように搾乳した母乳とともにモティカ母に預けたのですが、
なんとチビが哺乳瓶を断固拒否、お腹がすいて泣き叫ぶというアクシデントが発生。
(結局困り果てたモティカ父母がワークショップ会場のレストランまで
チビを乗せて車を走らせ、私はワークショップを一時中断、レストラン内で授乳しました)
そんなこともあって、「いつまでも母乳だけってこだわるのは私のエゴなのかなあ・・・」と
思い始めました。

ここまで母乳育児をしてきたことは私自身にとってもチビにとってもいいことだと思うし、
幸い母乳の出はいいので、チビが最低1歳になるまでは続けていくつもりですが、
Aの言うように、最近ちょっと意固地になってたのは確か。
とりあえず離乳食に関しては日本に到着してから始めるという方針を
変えるつもりはないけれど(あと4日で日本入り!)、
これから先もチビを育てていく上でいろいろ自分の中で葛藤があるんだろうなーと
ちょっと先がおもいやられる出来事でした。
チビにとっていちばんいいのは何か、っていうのを考えて
柔軟に子育てしていけるのが理想だけど、ポーランドと日本では多くの違いがあるし
私も頑固者なのでなかなか難しいー。
母歴約半年、まだまだ修行が必要です!


母の葛藤をよそに、チビは誰にでも笑顔を振りまく
愛想良し男(笑)にすくすく成長中♪
005_2014011808083609c.jpg

スポンサーサイト

ポーランドで子育て | trackback(0) | comment(6) |


<<日本滞在楽しんでいます | TOP | 新年会 with Special guest from Tokyo!>>

comment











管理人のみ閲覧OK


母は強し 

もうすぐ会えるねー!!
離乳食、やっぱりお粥を食べさせてあげたいよねぇ。
まぁ離乳食については、もうすぐ日本、という状況だし、そこでスタートで問題無いよね。
でも確かに、良かれと思っていることが、もしかして違う角度から見ると自分のエゴなのかも…ってことは、子育てに限らずあるよね~

私も、最近、自分の意地っ張りっぷりに自分で嫌になる時があるよ(笑)

人生、日々葛藤、だね。

日本で待ってマース♪

2014/01/18 17:26 | あさだぁみ [ 編集 ]


 

>あさだぁみさん
母は強し、っていうか母のエゴは強し、ってかんじだよ~とほほ。
私も自分で嫌になること、しょっちゅう!困ったもんだ。
基本、自分側に立ってくれつつ(←これ大事!)も時々客観的に注意してもらうとハッ!と反省するね。

もーういーくつねーるとー日本行きー!
会えるの楽しみだよ♪

2014/01/19 03:23 | ogrod [ 編集 ]


 

これを読むのは日本に着いてからかな?

そう、離乳食は鬼門なのです^^覚えてる?私が前に言ってたの。イギリスでも世界標準でも今は特別な理由が無い限り、基本は離乳食は6ヶ月過ぎてからってうるさく言われるよ。腸が整ってない子に負担の多い食べ物をあげるとよくないからだろうねー。母乳がちゃんと出てて、赤ちゃんの飲みたがる時にあげてるなら、ちゃんとその子のペースで成長してると思うよ。人間、成長曲線にずっとのって大きくなる方が不自然。すごい落ち続けてるとかじゃなきゃ、心配しなくていいと思うな。

日本やイギリスと比べると、ポーランドはちょっといろんな事(離乳食=4ヶ月、歩く事=1歳、トイレトレーニング=2歳までに、など)を早めにさせたがる傾向にある気がする。周りにその気が無くても、毎回聞かれたり、「もうそろそろXXしなくちゃね」とか言われると特に1人目は「自分が間違ってて、子供に自分のエゴを押し付けてるのかな?」って思う事あるよねー。その上、初めての子でこだわりも強いから、自分の信じる様にしてあげたい!って気持ちもあるし!わかるわー><

旦那さんとだけしっかり話し合って、足並み揃えたら、あとは参考に意見を聞くだけでオッケーだと思うよ^^為になる意見もあるだろうから、オープンに聞いて、そこから自分の納得いく事をチョイス、納得いかなかったら却下で大丈夫大丈夫!

1歳半にもなれば自己主張するようになるし、2歳も過ぎれば言葉で伝えられる様になるから、「エゴかも><」って葛藤はずっとずっと少なくなるよ。大丈夫!

葛藤しながら思考覚悟するのも新米ママとしての良い経験!思い出になるから、思う存分なやんじゃおう^^2人目はらくーにいくから^^

日本、気をつけて行って来てね!

2014/01/20 02:57 | ともみ [ 編集 ]


 

こんにちは。はじめまして。
離乳食、たしかに、赤ちゃんがほしそうにしてたり、口をもぐもぐさせてたら、それは、離乳食をはじめるサインなんですが、、
自分の赤ちゃんなので、まわりになんていわれようと、母親のしたいようにすればいいと思いますよ♪
私たちは、ぜんぜん関係ない第三国の英語圏(私は田舎国と呼んでます)に住んでて、そこでは、アレルギーの問題もあるし、赤ちゃんの内臓が成長した生後6ヶ月から離乳食。と、決められてます。
日本の母には、「4ヶ月からでええで」って言われたんですが、自分の赤ちゃんだから、私が勝手に決めて、田舎国のとおり、生後6ヶ月からおかゆからはじめました。
でも、田舎国の教育も変なのがあるし(たとえば、添い寝は駄目。生後まもなくから一人で部屋で寝させて一人寝のトレーニングをするなど。私は、3歳まで一緒の部屋で一緒に寝る日本方式をとりいれてます)
田舎国、日本、ポーランドの良いところを取り入れながら適当に育児してます(といっても旦那は何も言わないし、義母とは言葉が通じないのでポーランドの育児はさっぱりわからないんですが(汗))
なので、6ヶ月から日本でおかゆからスタート。私は良いと思いました。頑張ってくださいね!

2014/01/26 04:38 | JJ [ 編集 ]


 

>ともみちゃん
やさしいメッセージありがとう。ともみちゃんにそういってもらえるととっても心強いわ。
ともみちゃんや周りの人に聞いていたように、まずは離乳食で考えの違いにイライラするだろうなあとは想像していたけど、やっぱり…ってかんじだったよ。ポ家族は基本私の考えを尊重してくれて、強制するってことはないんだけど、それでもね…。
日本について離乳食始めてみたら、チビはスプーンを奪い取らんばかりの勢いで食べるから、そろそろ本当に始め時だったみたい。日本の母には「子どもが教えてくれるから、そんなにガチガチに考えなくてもいいんだよ」って言われてそのとおりかもなあって思ったよ。
オープンに聞いて、賢く取捨選択!これができるように努力してみるよー。アドバイスありがとう。

2014/01/29 05:55 | ogrod [ 編集 ]


 

>JJさん
JJさん、コメントいただいていたのに今(3月28日)気付きました!!!ひゃー。
2ヶ月遅れのコメント返し、読んで頂けるでしょうか…すみません!

ここまで離乳食をはじめて2ヶ月、今のところ順調です。義母もいろいろチビのことを考えてベビーフードを買ってきてくれるので、それもありがたく使わせてもらっています。それぞれの国のやり方を柔軟に、でも譲れないところは自分の信じる方法で、でいきたいと思います。

応援のコメント、ありがとうございました。JJさんのブログにもゆっくりおじゃまします♪

2014/03/29 07:01 | ogrod [ 編集 ]


trackback

trackback_url
http://slowrider0126.blog104.fc2.com/tb.php/281-ca2844a6

| TOP |

プロフィール

ogrod

Author:ogrod
2010年秋からポーランド南西部在住。
異国での日々の生活、身の回りのできごとをぼちぼち綴っています。

Copyright(c) "MICHIKUSA KOMACHI" by ogrod All Rights Reserved
リンク、トラックバックフリーですが、ブログ内の画像・レシピを転載の際は、ogrodまでご一報ください。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。