--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2013/10/15 (Tue) 母乳にいいビール?-ポーランド流・助産婦さんのアドバイス-

チビ、あと10日で満3か月。時が経つのはほんとうにあっという間です。
このひと月でチビはおしゃべりが上手になってきました。
まだまだ寝ている時間が長いけれど、起きているときは「うーうーあーあー」と
大きな声でおしゃべり。私たちの声を聞いて自分も声を出して楽しんでいるみたいです。
手足の動きも日に日に大きく力強くなってきて、授乳中にキックやパンチをくらって
アタタタタ、となることもしょっちゅう。
なによりも、体重がぐんと増えて、生まれたばかりのころの写真と今とを見比べると
「ええと・・・いったいどちらさまで?」と言いたくなるくらい、まるで別人!

寝顔ひとつとっても

029_20131015143014bcc.jpg
生後2週間

034_20131015143017020.jpg
2か月

生まれたばかりのころは周りの人に「Aによく似てる!」と言われていたけれど
最近は私似と言われることも増えてきました。
どうしてかな?と考えてみたら、顔にお肉がついてきて、顔の中を占める目の割合が
以前より小さくなってきたからだ…ということに気付きました。ははは。

なにはともあれ、元気にすくすく育ってる、それがいちばん大事。


さて、今回は助産婦さんに教えてもらったポーランド流の母乳に関するアドバイスを
ご紹介します。

日本で言われている、”授乳中に控えるべきもの”といえば
お酒、たばこはもちろん、脂っこい食べ物、もち米、炭酸飲料など。
となると、基本的に脂っこいものが多いポーランド料理はダメ、ってことになってしまいそうです。
”脂っこいものは母乳が詰まる=乳腺炎になる可能性あり”ということでだめなのでしょうね。
幸い私は詰まりやすい体質ではないようで、生クリームたっぷりのケーキを食べようが、
グレービーソースがかかったお肉の塊を食べようが今のところトラブルはありません。

さて、ポーランドの助産婦さんが言う”授乳中に控えるべきもの”は
・キャベツ
・カリフラワー
・ブロッコリー
・玉ねぎ
・豆類全般
・プルーンなど大きな種がある果物


これらは母乳が詰まる、という理由ではなく、
”赤ちゃんのお腹が痛くなったり発疹がでる可能性あり”という理由らしい…。
豆がだめだなんて聞いたことなかったけど(大豆は母乳にいいって日本では
言われているもよう)母乳が詰まって自分が苦しいならまだしも、
チビのお腹が痛くなって苦しんでるのを見るのは嫌だなあ~、と
最初のころは言われたとおりこれらのものを避けていました。
でも、野菜の少ないポーランドでこれらを食べないとなると、なかなかキビシイ。
というわけで、この頃は少しずつ食べるようになりました。(今のところチビに影響はなし)
でも、同じく赤ちゃんのいる友達は「うちの子、私がこのあいだサラダに入っていたグリンピースを
数粒食べただけで、お腹が痛くなって夕方泣き叫んで大変だった」って言っていたし、
ポーランドでは浸透している説らしいので、赤ちゃんによっては避けたほうが
いいのかもしれません。

そして面白いのが、母乳の出が良くなるからオススメよ、と教えてもらった飲み物。

これ↓
pobrane_20131015041357389.jpg
ポーランドのノンアルコール黒ビール”Karmi(カルミ)”

このカルミ、アルコールを抜いた黒ビールにカラメルを足したような甘い飲み物で
ハマるとくせになる味です。
ラズベリーフレーバーなどもあるけど、写真の「カルミクラシック」がいちばん美味しい。
7月8月は暑い日が続いていたので、みんなが本物のビールを飲む横で
私はひとり、これを飲んでました。
助産婦さんが言うには、ドイツで出産した娘さんは出産直後に
このカルミを病院から出されて飲んだそうです。母乳にビールだなんて、面白い!

他にも母乳にいい飲み物として、koper(ディル)のお茶などを勧められました。

250px-Illustration_Anethum_graveolens0.jpg
これがディル。きゅうりの塩漬け作りには欠かせないハーブです。

母乳がサラサラになって詰まりにくくなるそうです。
ちょっと癖のある味ですが、慣れれば大丈夫。蜂蜜を入れると飲みやすくなります。
寒くなってきたこの頃は温かいお茶が欠かせない時期、毎日このお茶を
家族とのコーヒータイムに飲んでいます。


日本とポーランドでは育児に関するちょっとしたことでも違いがあるので、
比べると面白いです。
まあ正直なところ、戸惑うこともないわけではないのですが、
育児もこれまでのポーランド生活と同じように、郷に入っては郷に従えのスタンスで
なるべくポジティブにとらえていければなーと思っているところです。


おまけ…
先週送られてきた母からの小包の中のヒット。↓

072_20131016022802e03.jpg
ひげオヤジ。
親戚のおばさんからのプレゼントです。
モティカ家みんなで大爆笑!



スポンサーサイト

ポーランドで妊娠・出産 | trackback(0) | comment(4) |


<<抱っこひもいろいろ | TOP | シロンスク地方のケーキ・コウォチフェスティバル-Regionalny Festiwal Kołocza Swojskiego->>

comment











管理人のみ閲覧OK


カルミ 

これ、CMでみるたびに気になっていたんで教えて頂いて助かります。授乳中日本と比べると確かに避けるべき食べ物違いますね、かといってだめばっかりだとお母さんのストレスもたまるので赤ちゃんの様子見ながら食べるのもありかなと。乳腺炎、脂肪の多い食事だけでなく寝不足も肩からくる疲労からなることがあるのでお気をつけて下さい、これからだんだん重くなる我が子を抱くたびにお母さんはどんどんあちこちに支障が...いたわりつつbabyちゃんとの楽しい時間をお過ごし下さい。

2013/10/16 16:54 | kimmie [ 編集 ]


 

>kimmieさん
カルミを最初に飲んだ時、変に甘くてあんまり…と思っていたのですが、だんだんと美味しいと感じるようになりました。ぜひ一度はお試しください;)
ここまで母乳育児、順調にきていますが、あんまり油断してはいけませんよね、3か月を節目にもういちど気を引き締めます!

2013/10/16 19:46 | ogrod [ 編集 ]


 

おーーー、なんてかわいいボクちゃんなの^^ogrodさんが離したくなくなるのも分かるわー!^^

私、タマネギもカリフラワーもブロッコリーもグリーンピースも食べちゃってるわー^^;だからさゆりが泣くのかしらねー。私も詰まりにくいタイプなので、ピザもケーキもアイスクリームも普通に食べちゃって、栄養のある物をちゃんとって意外あんまり気にしてません。でも、こういう違い、離乳食になるともっとよー^^意識して、気楽に気楽にがんばろうね!

この、カルミ。名前がもう笑えるんだけど、授乳って意味でつけられたのかな?綴りも一緒だよね?マーチンに聞いたら、私ポーランドに初めて行った頃に飲んで好きだって言ってたらしいから(自分は覚えてない^^;)今度遊びに行ったら飲んでみる!

まーちんの実家がもっと南だったら、ogrodさんやちぇこらどかちゃんに会いに行けるのになー!

2013/10/17 22:49 | ともみ [ 編集 ]


 

〉ともみさん
離乳食になると日本とポーランドとの違いが際立ってくる、そうですよね。
楽しみなような、恐ろしいような(笑)上手にふたつのいいところを
とりいれられたらいいなあ~。

カルミ、そうそう、綴りまでおんなじです!でもそういう意味でつけられたわけではないみたい?!ぜひポーランドにいらしたら飲んでみてください♪
まーちんさんのご実家はどのあたりなのですか?本当に、近かったらちぇこらどかさんと女子会・ママ会できるのに!!

2013/10/18 07:12 | ogrod [ 編集 ]


trackback

trackback_url
http://slowrider0126.blog104.fc2.com/tb.php/263-5355df36

| TOP |

プロフィール

ogrod

Author:ogrod
2010年秋からポーランド南西部在住。
異国での日々の生活、身の回りのできごとをぼちぼち綴っています。

Copyright(c) "MICHIKUSA KOMACHI" by ogrod All Rights Reserved
リンク、トラックバックフリーですが、ブログ内の画像・レシピを転載の際は、ogrodまでご一報ください。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。