--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2013/08/24 (Sat) ポーランドで出産-産院の食事-

日本の産院とポーランドの産院、一番の違いは何か?といったら
産後の滞在日数と、食事ではないかと思います。

先月のロイヤルベビーを出産したイギリス皇室のキャサリン妃が
出産2日後に退院したのに驚いた日本人は多いと思いますが、
ポーランドでも出産後2日で退院がスタンダードです。
帝王切開の場合は、というと4日!
日本は普通分娩で5日、帝王切開だと一週間から10日が一般的なようなので
ポーランドの産院はずいぶんスパルタです。
でもみんな初めからそんなものだと思っているようで、嬉々として退院していってました。
私はAの仕事の休みに合わせて退院させてもらえるようお願いして
2日長く、計6日滞在しましたが、同室のお母さんや看護師さんに
「病院に長く居たいなんて、不思議なこと言うのねー」と驚かれました。

そして食事。日本の産院は出産後のお祝い御膳、とか
フレンチのコースディナーなんかが出るところもあるんですよね?
ポーランドは一言でいえば質素、母乳育児をしようと思っている新米母にとっては
「こんなんでおっぱいでるかあ~!」と卓袱台をひっくり返したくなるくらいの
食事内容です。
それではポーランドの病院食を実際に写真でご紹介~!

朝ごはん&晩ごはん。

1374912194582_20130824044147d9e.jpg
パンとソーセージ、ミルク粥、お茶

1374937785149_2013082404415087c.jpg
パン、ハム、ヨーグルトクリーム?、お茶

1375082677804_201308240616579f9.jpg
パン、テリーヌ、ミルク粥、お茶

前に書きましたが、ポーランドでは昼ごはん(オビャド)が一日の中で
いちばん比重が大きい食事で、晩ごはんは朝ごはんと同様、サンドイッチなど
簡単なものですませることが多いです。
それにしても質素&野菜がない!

それでは一日のメインの食事、オビャドはといえば…

1374836484085_201308240441450e7.jpg
野菜スープ、ミルク粥ちょっと硬めバージョン、お茶

1375181586846_20130824061701552.jpg
野菜スープ、鶏挽肉の、、、なんだろう?ニンジンソースとマッシュポテト添え、
お茶


1374922128313_201308240441486d3.jpg
赤カブのスープ、鶏挽肉の肉団子、ホウレンソウペースト、お茶

1375007804347.jpg
豚肉のソテー、マッシュポテトとブロッコリー添え、お茶

そして、出た~!

1375097536012_2013082406165802d.jpg
りんごごはん!
野菜スープ、お茶

噂に聞いたことはあったけれど、実際に食べたことがなかったりんごごはん。
在ポ約3年にしてはじめて食べました。
ご飯に角切りリンゴ、バター、シナモンがかかっている甘い一品。
お世辞にも美味しい!とは言えませんでした…

以上のように、ポーランドの産院の食事はビジュアル的にも、味的にも
残念な感じ…。授乳する身としては、これじゃあ量も足りない!
そんなわけで、多くの家族が差し入れを持ってきていて、
談話室では家から持ってきてもらったスープやお肉を食べる新米ママたちの
姿がちらほら。
私も連日、パスタ入りチキンブイヨンスープ(ロスウ)と
お肉、トマト、バナナ、ヨーグルト、クラッカーなどを差し入れしてもらっていました。

1375097846532_20130824061659dab.jpg
モティカ母手製のロスウ。瓶に入れてさらにタオルでくるんで
あったかいまま食べられるように工夫して持ってきてくれました。

それにしても、授乳していると本当にお腹がすくんです。
食べても食べても物足りない!しかも昼夜問わずチビは起きて
おっぱいを飲みたがるので、一日中お腹がすいている状態。
部屋は二人部屋だったのですが、私も、となりのポーランド人女性も
真夜中にお腹がすいて、毎晩授乳の間にクラッカーをぽりぽり…と齧ってました。
なんだかちょっと妖怪チックだなあ、と思いつつ(笑)。
(丑三つ時に行灯の油をなめる妖怪、いましたよね…)

公立病院はすべて無料だから文句はいえないのかもしれないけれど、
それにしてももう少し栄養バランスがとれた食事内容だといいのに、と思います。
ポーランド人が「病院は病気をじっくり治すところじゃない、
すぐに家に帰れるように手当をしてもらうところ」というのがわかる気がしました。


続いては、産院の部屋、新生児室などのシステムについて書きたいと思います;)



スポンサーサイト

ポーランドで妊娠・出産 | trackback(0) | comment(10) |


<<すっかり秋です | TOP | はじめてのおでかけと一ヶ月検診>>

comment











管理人のみ閲覧OK


こんな感じなんですね! 

旦那さんでも初期段階は一緒にいられないんですね!イギリスは普通なら2人まで、帝王切開でも1人は付き添いできるので旦那さんが枕元で赤ちゃんが取り出されるのも見てます。いろいろエモーショナルな気持ちの処理を2人で乗り越えて、穏やかに手術にむかったogrodさん、ほんと素敵です!><もう、母になる過程がしっかり始まってたんですねー^^ポーランドとの違いが面白かったので、私もイギリス版をリポートしてみますね!これからも、年の近い子を持つママ同士、子育てレポート楽しみにしてます!!

2013/08/25 19:59 | ともみ [ 編集 ]


 

〉ともみさん
ポーランドでも病院によっては違うみたいですが、私が出産した公立病院はこんなかんじでした。ともみさんのイギリスの産院事情、楽しみです!
さゆりちゃんが生まれた次の日が、私のもともとの予定日でした。本当にどっちが早くてもおかしくなかったですね!先輩ママとして、これからもよろしくおねがいします♪

2013/08/26 04:27 | ogrod [ 編集 ]


 

おー!ズパ・ムレチナだ!私これがどうしても
苦手で、どんなにお腹が空いてもパスしてたの・・・
なのにミルク粥の固めバージョンがオビャットに
出てきたら泣きそうになるかも。笑
鶏挽肉の団子ほうれん草ソースかけは私も全く
同じものを食べたよ。そのソースに味がなくて
非常に残念な感じだったけど。
ほんとにね、もっと野菜が欲しいよね。
このブロッコリーだって茹ですぎて色、悪くなってるし・・・

2013/08/26 04:45 | ゆっきーまうす [ 編集 ]


 

りんごご飯!病院ででてきちゃうんですね!!
かれこれ10年前つわりの時に夫が作ってくれました。
めちゃくちゃ口に合わなかったけれど(笑)
写真みるかぎり足りなそうな感じですよね・・・・
母乳あげてるとお腹すくし。。。
美味しい和食を届けてあげたい気持ちでいっぱいになりました(笑)

2013/08/27 19:30 | シレンカ [ 編集 ]


 

なんと!!!
ポの病院食衝撃的とは聞いていたけどここまでとは(>_<)
いくら医療費無料とはいえ栄養バランス計算してますか―!!!って感じだね。
私は日本で産んだのに、出産後の血が全然足りてない状況で野菜ばっかりの病院食で(野菜も大切だけどさ!)これでどうやって血作れって言うんだー!!!貧血でまぶたの裏が真っ白だわー\(゜ロ\)って心の中で叫んでた(笑)
病院食だけじゃ全然足りないよね。深夜の夜食私もしてた!

2013/08/28 10:36 | EliilE [ 編集 ]


 

〉ゆっきーまうすちゃん
ズパ・ムレチナ、苦手なのね。私はりんごごはんに続き、これも初挑戦だったの。
ロスウみたいにパスタが入ってたり、押し麦が入ってたりいろいろバリエーションがあったよ。オーストラリアにいたときに毎朝食べてたポリッジに似てたから、
意外と美味しく食べられたけど、苦手な人は苦手だろうねえ。
夏の間だけでも野菜がもう少し豊富な食事だと嬉しいよね。

2013/08/28 17:46 | ogrod [ 編集 ]


 

〉シレンカさん
病院で出てきました!私は一日のメインの食事(オビャド)が甘いもの、
っていうのになれていないのでびっくりしました。
美味しい和食があったら泣いて喜んでいただろうな~私 ;)

2013/08/28 22:50 | ogrod [ 編集 ]


 

〉EliilEちゃん
ポーランド、なかなかスパルタでしょ(笑)病院に栄養士さんっているのかなあと
不思議に思う…。
日本の産院の実態も興味がある!!どんな感じなんだろう、
やっぱりサービス体制万全?

2013/08/29 00:52 | ogrod [ 編集 ]


 

ポって栄養の基礎知識結構薄くない?
日本人のが栄養詳しい気がする…
私は国立の大学病院で産んだから(里帰り出産できるとこが少なすぎ(T_T))
食事はぜーんぜん期待してなかったんだけど(笑)
それでも最終日はお祝い膳とかいう豪華なお重に入った食事がでたよ!相方の分まで(゜-゜)
プライベートクリニックだったらもっとすごいんだろうなー♪

2013/08/30 11:21 | EliilE [ 編集 ]


 

〉EliilEちゃん
だんなさんの分までお祝い御膳がでるとは!すごい~!
でも確かに、プライベートクリニックだと、家族そろってフレンチのコースサービスが
あるとかきいたことある…日本、すごいなあ。
ポーランドの病院は、家族のありがたみと家のよさが再認識できたから
それはそれでよかったかも(笑)

2013/09/01 03:53 | ogrod [ 編集 ]


trackback

trackback_url
http://slowrider0126.blog104.fc2.com/tb.php/250-0810176c

| TOP |

プロフィール

ogrod

Author:ogrod
2010年秋からポーランド南西部在住。
異国での日々の生活、身の回りのできごとをぼちぼち綴っています。

Copyright(c) "MICHIKUSA KOMACHI" by ogrod All Rights Reserved
リンク、トラックバックフリーですが、ブログ内の画像・レシピを転載の際は、ogrodまでご一報ください。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。