--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2013/07/14 (Sun) ポーランドのベビー用品

いよいよ臨月に突入!

先週の大掃除に続き、今週は赤ちゃんを迎えるための準備をしました。
ベビーベッドの組み立て、洋服やタオルの水通し、病院用のカバンの準備etc...
そしていまいち何を買えばいいかわからなかったベビー用品一式も
モティカ母・姉と一緒にベビー用品店と薬局をまわって一気に揃えました。
お姉ちゃんは2歳半の甥っ子がいるだけあって、まだ記憶も鮮明で
「これとこれが必要、あ、あとこれも!」と次々と必要なものをピックアップしてくれて
スムーズに買い物がすすみました。
ふたりは前から「ベビーバスやベビー寝具はバプチャとチョチャ
(ポ語で「おばあちゃんとおばちゃん」)が買ってあげるからね!」と言ってくれていたので、
事前にAと隣町の比較的大きなベビー用品店に下見に行ったり、インターネットで探したり
したのですが、ここで問題が。

・・・ポーランドのベビー用品、なんだかダサいぞ・・・。

たとえばベビー寝具。
たとえばこんなの↓

large_3-cz_wyoblony_serduszkablue_q8.jpg  

large_3cz_rozdrabinki_q8.jpg

large_3el.jpg

ファンシーといいましょうか、
パステル調で甘めのキャラクターがついているものが多い。
私はパステルカラーもキャラクターものも好きじゃないので、
こういうのの中から好きなのを選んでいいよ、といわれても
ううーむ。。。となってしまうのです。

たとえば、モティカ姉のお下がりの、授乳パジャマ。
一人目の甥っ子のときに揃えたというから、15年前のものですが、
こんなかんじ↓

016_20130711091758.jpg
ぞうさん親子に

014_20130711091733.jpg
くまさん親子
ね、なんだかファンシーでしょう?
そんなつぶらな瞳で見つめられてもなあ・・・。

ポーランドでは素敵なものがまったく手に入らない、というわけではもちろんなくて、
インターネットで探せばいいなと思うものはあるのです。
私がすてきだなと思ったのは、ポーランドのメーカー
「margoletka」(HPはこちら→)のベビー寝具↓

1349988215.jpg

1349987530.jpg
ハッキリとした色合いが素敵

ほかにも、インターネット上ではイギリスやアメリカのメーカーのもので
ナチュラルな感じのおしゃれなものがたくさん見つかります。
ただ、問題は値段。
いいなあと思うのものは、やっぱり値段もそれなりで(町の一般的なベビー用品店の
3倍くらい)、それをお願いするのはどうしても気が引けてしまう・・・。
気に入らないけど一般的な安いものを買ってもらうか、
私の好みを通してモティカ姉と母の二人からしたら、え!っと思われるであろう
高価なものをお願いするか…
どうしたもんかなあと悩んだ結果、もうここは割り切るしかない!
自分のこだわりを押し通すよりも、二人が連れて行ってくれるというお店に行って、
そのなかから選ぼう、と腹をくくりました。

で、住んでいる町の小さなベビー用品店に3人で行って、ベビー寝具を見せてもらい
その中からこれならなんとか…というものを選びました(といってもチョイスは5つのみ)。

それがこちら↓

010_20130711091731.jpg

004_20130711091730.jpg
はい、ファンシーなひつじちゃんがいますけど…
これが一番シンプルなやつだったのです。

いいのが見つかってよかったねえ!と満足そうな二人をみて、
これでよかった、そのうち自分で好きなのを買えばいいんだよねと
自分に言い聞かせ、「どうもありがとう!」と素直にお礼を言って
帰路に着いたのでした(笑)。


ちなみに同じお店で買ってもらったベビーバスには

023_20130711091800.jpg
レトロなあひるちゃんがついてます。
これはこれでこのダサさがいいかも。意外と気に入ってます;)

スポンサーサイト

ポーランドで妊娠・出産 | trackback(0) | comment(9) |


<<赤ちゃんのお肌に -スイートアーモンドオイルとくるみ洗剤- | TOP | 第3回 日本料理ワークショップ>>

comment











管理人のみ閲覧OK


 

私はファンシーなものは嫌いではないので、ダサかわな感じが好きです。赤ちゃん、楽しみですね☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

2013/07/14 12:47 | しずか [ 編集 ]


いよいよですね 

確かにポーランドのベビーグッズは懐かしい温かみ感があるものばかりで...日本で買いそろえたものを二人目にも使ってはみたものの買い足したりしているうちにこっちのものに結局なじんでいきました。足まですっぽりの産着なんてと思ったりしたけどこっちでは当たり前なんだと。郷に従えばとはほんとこのことで、病院でもいろいろ勉強させられましたよ。うちも色違いのアヒルのベビーバス使ってました、子供もお気に入り

2013/07/14 17:38 | kimmie [ 編集 ]


 

〉しずかさん
ファンシー好きな人にはポーランドのベビー用品、選ぶのが楽しいと思います(^^)
私はなんでもシンプルなほうが好きなので、あんまり味気なくならないようにしないとなあと思っています。
赤ちゃんだからこそ似合うものってありますもんね。1564

2013/07/14 19:04 | ogrod [ 編集 ]


 

〉kimmieさん
色違いのベビーバスを使ってらっしゃったのですね!
そうですね、郷に入っては、であんまり肩肘はらずにゆったりした気持ちでいたいと思います。
今以上に子育てを通して文化の違いに驚くこともあるんでしょうけど、それを面白がれる余裕があるといいなあ。

2013/07/14 19:12 | ogrod [ 編集 ]


正解正解^^ 

赤ちゃんの物はもうほんとあっという間に使わなくなるから、買ってもらうなら波風立てずにちょいダサ安めで我慢して正解正解^^それなら2−3人しっかり使った後も、心残り無く誰かにあげちゃえるし^^ベビーバスなんてほんと大きなタライ桶でも私はいいくらい^^ははは。ブランケットや替えようのシーツなんかを自分好みの買って置けば可愛くなるしね。でもポーランドのベビー服は「今日本に良くあるアメカジとかじゃなくて、昔ながらの良いうちの子みたいな上品な感じがいいねー」とうちの母や妹からは好評でしたよー^^まーこれも好みがあると思うけど。

特に赤ちゃんの間は細かい好みや自分の経験の違いで、「えーー??><」って思う事も多々出て来るかもしれないけど、譲れる所は頼っちゃう気分で譲って、これだけはと言う所ははっきり伝えてがんばって下さいね!

2013/07/14 23:04 | ともみ [ 編集 ]


 

>ともみさん
先輩ママのともみさんにそういっていただけると心強いです!

義母も義姉も私より経験豊富なので、いろいろ教わるつもりで素直にアドバイスを受け入れられれば・・・と思っています。

2013/07/15 05:47 | ogrod [ 編集 ]


管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2013/07/15 06:43 | [ 編集 ]


 

皆さんおっしゃる通り 母こだわりの用品はここぞという時用にちょっぴりだけ持つようにして あとは汚れても全く惜しみなく使えるものを揃えた方がばっちりです。
赤ちゃんはすぐ大きくくなるし汚すのが仕事だし!

2013/07/15 18:52 | hiroko [ 編集 ]


 

>hirokoさん
赤ちゃんってびっくりするほどすぐに大きくなる、ってみんな言いますね。
洋服から何からほぼ全てお下がりで、なんだか生まれてくる子には申し訳ない気分ですが、
ありがたく使わせてもらおうと思っています。

2013/07/15 20:29 | ogrod [ 編集 ]


trackback

trackback_url
http://slowrider0126.blog104.fc2.com/tb.php/241-648b5efe

| TOP |

プロフィール

ogrod

Author:ogrod
2010年秋からポーランド南西部在住。
異国での日々の生活、身の回りのできごとをぼちぼち綴っています。

Copyright(c) "MICHIKUSA KOMACHI" by ogrod All Rights Reserved
リンク、トラックバックフリーですが、ブログ内の画像・レシピを転載の際は、ogrodまでご一報ください。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。