--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2012/10/08 (Mon) ねおきにきのこ-森できのこ狩り-

今年も行ってきました、きのこ狩り!
おととしの様子去年の様子

今年は(去年に続いて)きのこが不作だと聞いていたのですが、
先週の木曜日、モティカ父と兄(モティカ姉旦那)が4時間近くかけて
近場でたくさん生えている森を見つけてきました。

私には去年、友人と一緒にきのこ狩りに行って手ぶらで帰ってきたという
苦い思い出があって、今年こそはリベンジー!と固く誓っていたので
モティカ父の「月曜日にまた行こう!」という誘いに二つ返事だったのですが、
今日朝8時出発予定で目が覚めたのが7時50分。

ぬぼーっとベッドルームから起きだした私にきのこ狩りスタイルにばっちり着替えた
モティカ父、「ogrod、行くの?行かないの?」
…もちろん行きます!

というわけで今日、私は目が覚めてから30分後には森にいました。

IMG_6379.jpg
朝の森は空気がひんやり

IMG_6402.jpg
前回たくさん採れたという場所へ。

意外なことに、鬱蒼と木が生い茂った森の中ではなく
背の低いSosna(松)が生えている歩きやすい場所に
きのこはありました。

IMG_6399.jpg

最初の5分でモティカ父が6つ見つけたのに対し、
私は全然見つけられなくて「やっぱり私、きのこ狩りのセンスがないのかも…」と
落ち込みかけたものの、そのあとは順調に見つかって…

IMG_6392.jpg

最終的には1時間半でこれだけ採れました↓

IMG_6415.jpg
右が私、左がきのこ隊長(モティカ父)。
隊長には到底及ばないものの、これだけ採れれば上等でしょう?
去年のリベンジは果たしたわ。

↑写真を見ていただければわかるように、食べられる(といいきれる)きのこは
傘の裏がスポンジ状になっています。

こちらのきのこは、傘の表は食べられるきのことよく似ていますが、
裏を見ると
IMG_6397.jpg
ほら、こんな感じでヒダがあります。
これはNGきのこ。

約2年間のポーランド生活で数回きのこ狩りをして学んだことは

その壱:行くなら絶対、朝!8時から2時間くらいがちょうどいい時間帯。
朝なら人が少なく探しやすいし、日が高くなってくると
朝露が落ちて森の土がぬかるんで歩きづらくなるうえ、
きのこを摘むときも手がドロドロになってしまいます。

その弐:キノコ狩りの服装で大事なのは靴。
歩きやすいゴム長靴がベスト!
森は意外と湿っています。というか、乾いた森にはきのこはないみたい。

その参:小さなくだものナイフを持参することを忘れずに。
きのこを摘んだらその場で土や草の付いた石づきをカットしてからかごに入れることで、
帰ってきてからの料理の下準備がぐっとらくになります。
きのこを洗ってきれいにして選別…という下準備は意外と時間がかかりますゆえ。

その四:食べられるのかどうか、わからないきのこは採らない。
自分の知っているきのこだけを採るようにする。
※今回のきのこ狩りで、知っているきのこはパッと見て
識別できるようになりました。
似ているものも、そっと傘裏を指先で撫でればいちいち引っこ抜いて裏をみなくても
スポンジ状かヒダ状かわかるようになっている自分を発見!
きのこ経験値、あがってます。


そしてきのこ狩りで一番大事なのは
その五:見つからなくてもとにかく焦らない、落ち込まない。
じーっと足元を見つつあきらめないで粘ること。
そのうち目が慣れてきて草の下に潜んでいるきのこも見つけられるようになります。


きのこ狩りはたぶんちょっと釣りに似ています。
ああでも、釣りはじっと座っててもいいけど、きのこ狩りは中腰で足元を見つつ
うろうろしないといけないから、体力的には釣りよりきついのかも。
忍耐力を養うにもいいエクササイズになりそうですよ、きのこ狩り(笑)

意気揚々と家に帰って、モティカ母に見せたら、
「おととい、近所の人から調理時に毒キノコがあるかを見極める方法を
聞いたから試してみよう!」と言い出しました。
その方法とは、きのこをきれいに洗って下処理をしたら
まずたっぷりのお湯でざっとゆがくのですが、その時に輪切りにした玉ねぎを
一緒に鍋に入れること。
ゆであがる際に玉ねぎが白いままだったらOK、
玉ねぎが黒くなったら毒キノコがその鍋に混じっているサインなんだそうです。
で、試してみたら

IMG_6416.jpg
ご覧のとおり無事、玉ねぎは白いまま!
これで安心して楽しむことができます。

明日の朝食は先週に続き、きのこがたっぷり入ったスクランブルエッグできまりです。
いやー朝、起きるのが楽しみです♪


ポーランドアニメ『Miś Uszatek』にもきのこ狩りのお話があります。
こんなふうに見やすく生えてくれてるといいんですけどねー(笑)





----------------------------------------------------
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ ポーランド情報へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

ポーランド | trackback(0) | comment(2) |


<<マロニエ健康法? | TOP | 意外な組み合わせ -ズッキーニのケーキ Ciasto z cukinii->>

comment











管理人のみ閲覧OK


 

ogrodさん、こんにちは。
くま家は今、車なしの生活なので森に行くにもちょっと大変な状況ですが、将来きのこ採りにいく機会があれば知っておいて良い情報ですね、ありがとう。

私の大好きな「うしゃてく」を久しぶりに観ました。
やっぱり「うしゃてく」っておしゃれ~。いつもいい感じの服を着ています。パジャマも毎回違っていてかわいいんだなぁ~。

2012/10/15 01:38 | くま [ 編集 ]


 

>くまさん
こんにちは!
おととい、また義父が採りにいったのですが、あんまりなかった~もう朝晩の冷えが厳しくなってきたから
きのこも凍ってた、って言ってました。あと一度くらいは行きたいものです。

ミシウシャテック、毎回パジャマが違う~?!あらま、DVDも持ってるのに気づきませんでした!
気をつけて見てみます。
ウシャテック、かわいいのにおじさん声(オリジナル版)なのがいいですよね:)

2012/10/15 02:33 | ogrod [ 編集 ]


trackback

trackback_url
http://slowrider0126.blog104.fc2.com/tb.php/164-998372a3

| TOP |

プロフィール

ogrod

Author:ogrod
2010年秋からポーランド南西部在住。
異国での日々の生活、身の回りのできごとをぼちぼち綴っています。

Copyright(c) "MICHIKUSA KOMACHI" by ogrod All Rights Reserved
リンク、トラックバックフリーですが、ブログ内の画像・レシピを転載の際は、ogrodまでご一報ください。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。