--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2012/01/23 (Mon) 和装写真‐華雅苑‐

今回の日本帰国の際、日本では両親顔合わせ、入籍に加えて
どうしてもやりたかったのが着物を着ての写真撮影。
ポーランドから予約して撮影をお願いしたのが
「ブライダルプレステージ華雅苑」
東京に3店舗、千葉に2店舗ある和装前撮り専門のお店です。

インターネットで探したのですが、
たくさんの写真店がある中で決め手になったのは
とにかく口コミで評判がよいことと、


1.神社でのロケーションフォト
2.価格がリーズナブル
3.当日まで来店の必要なし


の3点。


1.ロケーション撮影

利用したのは西千葉店で、撮影場所は千葉縣護国神社に加え、
5周年記念の特典として神社近くの小さな庭園付き和室での二か所でした。
白無垢は神社(とその周辺)黒引き振袖は和室での撮影で、
それぞれ雰囲気があってよかったです。

195.jpg



062_20120122091720.jpg


097_20120122091718.jpg
A提案のふざけた写真も快く撮ってもらえました


2.リーズナブルな価格

私たちが利用したのは「弐点プラン」。
着物(白無垢、色打掛、黒引き振袖から2着)、
ヘアメイク(洋髪、鬘)、新郎新婦着付け、小物、サロンから撮影場所への送迎、
写真データ(CD-Rで約200枚)、六つ切り写真2枚のアルバム×2
40枚のフォトアルバム×1、データとアルバムの送料 すべて込みで68.100円 でした。

着物はそれぞれ15着ほど用意されたものの中から選びます。
ネット上では「着物の品ぞろえが少なめ」と書かれているのも目にしましたが、
私にとっては十分で、逆に迷ってしまうほど。
小物も髪飾りからボールブーケ、傘までひととおり揃っており
全くの手ぶらで来ても大丈夫、という状態でした。

066_20120122091719.jpg


私は、前職の上司から結婚祝いにいただいた簪と、
祖母が趣味で作っていた刺繍の手まりを持参して、撮影に使ってもらいました。

080_20120122091942.jpg

なかには大きなぬいぐるみや、二人の趣味の道具(たとえばサーフボードなど)
持ってくるカップルもいるとか。


3.当日まで来店不要

ずっとポーランドに居て、日本でも当日までモティカ父母と観光だったので、
事前に来店して打ち合わせの必要がないというのは助かりました。
メールでのやりとりのみで、前日に確認の電話。
衣装選び、撮影の流れの説明、支払いなどはすべて当日でした。
HPにかなり細かく情報が載っているのと、メールでの対応が丁寧なので
特に心配することはありませんでした。
どうやら華雅苑を利用する人の半分くらいは私たちのように
当日来店のみだそうです。

ちなみに人気のあるお店なので、桜や紅葉の時期には
早めの予約が必要とのこと。
冬は緑も少なめなので予約殺到するということはないようですが、
私たちは撮影できる日程が限られていたので余裕を見て、
予約をしたのは9月の終わりでした。

以上決め手の3点のほかにも、華雅苑がすぐれていると感じたのは
「オプションとして神殿内で結婚報告式ができる」
「友人、家族の同行・自身のカメラ撮影可」の2点。

結婚報告式とは
“これから結婚式を迎えるふたりが無事にその日を迎えられるように、
また一生幸せに仲良く暮らしていけるよう願う儀式”で
神前式の短縮形といったらいいでしょうか、
祝詞奏上、玉串奉奠、お神酒をいただく(略式の三献の儀?)など
神殿内で15分ほどで執り行われます。
正式な神前式とは違うものの、Aやモティカ父母に日本の伝統の片鱗を
感じてもらえたようで、できて良かったと思います。


111_20120122091718.jpg


撮影には私の両親とモティカ父母、そして大学時代の友人が二人来てくれ、
家族写真と友人との写真も撮ってもらえました。
自分たちのカメラでも撮影可だったので、カメラを意識していないオフショットも
父がたくさん撮ってくれていました。

着付とヘアメイクはすばやく、スタッフのかたもとても感じがよかったです。
カメラマンさんは決して愛想がいいというわけではなかったのですが、
できあがった写真は「これ、どちら様?」っていうくらい綺麗に仕上がっていました。
私一人のショットは、お見合い写真にしたらばっちりじゃないか!くらい・笑
アルバムは作成に3週間ほどかかるとのことですが、
しっかりした台紙におさめられた六つ切り写真2枚は
ポーランドに戻る日に間に合って、今回持って帰てこられました。



ここまで長々と書いてきましたが…

これから着物で結婚記念の写真を撮りたい方、
なかなかじっくり選ぶ時間のない海外在住の人にも
華雅苑、おすすめします。

「ブライダルプレステージ華雅苑」 ホームページは→こちら


スポンサーサイト

つれづれ | trackback(0) | comment(4) |


<<誕生日。花づくし。 | TOP | そしてふたたびポーランドの日々>>

comment











管理人のみ閲覧OK


ほぉ。 

来店不要でこんな素敵な式が出来るなんてすごいわね今の時代。しばらく用なしなので全然調べた事も無いから知らなかった~。とはいっても準備は大変だったでしょうね、おつ!!
それにしてもやっぱ和が似合うね♡
黒とピンクのコントラストが最高にかわいい!

2012/01/26 14:26 | おじゅん。 [ 編集 ]


 

>おじゅん。さん
いやーほんと、今の日本はすごいですよ!サービスの質の高さにびっくりです。
これからポでのウエディングに向けて準備も始めなきゃ…なのですが、
スムーズにいくのかなーいや、いかないだろうなーと覚悟してます。

着物を着るとああー日本人でよかった!って思いますね。
私は「お正月、着物」と聞くと、あのおじゅんさんのコバルトブルーの綺麗な振袖を思い出します;)

2012/01/27 19:48 | ogrod [ 編集 ]


 

そんな素敵な写真を撮ってくれるお店があるなんて、
名古屋にはなさそうですが、いいですねー。
もう一度撮りたくなりました(笑)。

報告式もよいですね。
普通に教会式で結婚したとしても、
こちらでちょっとだけ神前式ぽいのができたらまたいいだろうなーって。
どちらもやりたかった私は思っちゃいました。

同行者が写真を撮れるのもなかなかないですよね。
ほんとよいところが見つかってよかったですね。

ぜひ今度写真、アルバム見せてください!


2012/01/28 05:10 | ビエドロンカ [ 編集 ]


 

>ビエドロンカさん
このお店、関西方面からもお客さんが来るそうです。
交通費を入れても、リーズナブルで納得のいくクオリティのものができるということなんでしょうか。

今年の夏、教会式をやるので、そのまえに「ミニ神前式」ができてよかったです。
写真、たくさんできあがってきたので、今度お見せします~(化粧の濃さにひくかもしれません(笑))!

2012/01/28 23:50 | ogrod [ 編集 ]


trackback

trackback_url
http://slowrider0126.blog104.fc2.com/tb.php/114-5ffcaaa2

| TOP |

プロフィール

ogrod

Author:ogrod
2010年秋からポーランド南西部在住。
異国での日々の生活、身の回りのできごとをぼちぼち綴っています。

Copyright(c) "MICHIKUSA KOMACHI" by ogrod All Rights Reserved
リンク、トラックバックフリーですが、ブログ内の画像・レシピを転載の際は、ogrodまでご一報ください。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。