--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2011/10/11 (Tue) 魅惑のポーランド(東欧)アニメーション

010_20111011012150.jpg
これからお墓参りに行ってきます!

…ではありません。
先週末、うちに遊びに来た学校の生徒さんのひとりが
手土産に持ってきてくれた花束です。

以前「外国人の彼がデートに仏花を買ってきた」なんて日本人の話を
聞いたこともあったし、
外国では菊=葬祭のイメージがないのだろうとはわかっていたけど、
それでも実際にもらったきには、一瞬ギョッとしてしまいました(笑)。
まあでも、こうやってじっくりながめてみると、菊って品があっていいなあと思います。
それにしてもいろんな種類があるもんですね。
そんな菊の花ことばは「高貴」だそうです。

10月に入ってすぐは秋晴れが続いていたポーランド、ここのところ雨続きです…
これからだと思っていた「黄金の秋」、まさかもうこれでおしまい?
いやいやそんなことはあるまい、明日はきっと晴れるさ!と
期待を込めてベッドに入り、
朝、窓の外を見てがっかりする…という日が続いています。


先日書いたように、今月から語学学校の担当クラスが増えました。
カトヴィツェの本校で2クラス、私の住む町の分校で3クラスの
計5クラス・36人の学生さんに日本語を教えることになりましたが、
その中の、私の町で4月から担当しているクラスの生徒さんたちと
プライベートでも友達としてお付き合いをしています。
年齢層は10代から30代までで、
歳が一回り以上離れているメンバーもいるクラスですが、
なぜだか最初からウマが合って、教え始めの頃からみんなで授業後に
お茶をしに行ったり、グループ全体で仲良しです。

語学教師の心得として「学校の生徒と“お友達”になってはいけない」というのを
読んだことがあります。馴れ合いにならないようけじめをきっちりつける、という意味で
一理あると思うのですが、この国で「外国人」で、ここに来て一年の私には
彼女たちとの交流が「モティカ家メンバー以外のポーランド社会への窓口」でもあるわけで、
そのおかげで私のポーランド生活が数段楽しくなっているのは確か。
素直にありがたいな、と思うようにしています。

先の土曜日、クラスのみんなで天気が良かったらサイクリングでもしようか?と
話していましたが、あいにくの雨。うちでのんびりおしゃべりをして過ごしました。
授業では、私が日本語を教える という立場にあるわけですが、
いったん授業を離れるとみんなからいろいろなことを教えてもらっています。
ポーランドの若い子たちの間の流行りだとか、ポーランドの音楽、
はたまた私が疎い日本のアニメ、ドラマ、J-POP(彼らのほうがずっと詳しい!)
などなど。


今日はそんな話の中で彼らが教えてくれた
ポーランドで親しまれてきたポーランド(東欧)子供向けアニメを紹介します。

まずは『Mis Uszatek(くまのウシャテク)』


これは最近日本でも『おやすみくまちゃん』というタイトルでDVDが出ているので、
東欧アニメに興味がある方はご存知かもしれません。
私も日本にいるときにポーランド語講座のクラスメイトに教えてもらって、知りました。

このくまちゃん、日本語版はかわいらしい女性の声優さんが演じているのですが、
本場ポーランド版は「おじさん声」。
最初聞いたときは驚きましたが、今はこの媚びていないおやじくささが好きです(笑)。
子供向けのアニメで、比較的易しい言葉が使われているので、
ポーランドの勉強をするのにも役立ちます。
ぜひ動画をご覧あれ。


続いてはお隣の国、スロバキアからのアニメ「Sąsiedzi(お隣さん)」。


パットとマットという、間抜けなご近所さん二人組が繰り広げるドタバタ劇。
ふたりの不屈のチャレンジ精神と、超楽天家ぶりが笑えます。
昔日本で流行った、ピングーのような無声アニメで、
言葉がわからなくても楽しめちゃうのがいいところ。
それと、いかにも社会主義時代~ってかんじの家の様子なんかも
当時の東欧の雰囲気がわかって興味深いです。

もう一つ無声アニメを。

『reksio』


レクシオという名前の犬が主人公のゆるーいアニメーション。
これは生徒さんに教えてもらって初めて知りました。
あとでAに聞いたら「ああー覚えてるー。小さいころ、やってたやってた。」
と懐かしがっていました。


最後に、教えてもらってyoutubeで見た瞬間、
これは?!と目を見張ったアニメ。
『Pszczółka Maja(みちばちマヤ)』。


これって、これって…
『みつばちハッチ(みなしごハッチ)』じゃないの?!↓

imagesCAC6KYHG.jpg
これがみなしごハッチ。似てますよね?

気になってインターネットで調べてみたら、
『Pszczółka Maja』はドイツのアニメで、日本でも放送されていたそう。
タイトルはそのまま『みつばちマーヤ』、主題歌は水前寺清子。
私は全く記憶がないのだけれど、ご存知の方いらっしゃいますか?
世代違いなのかな?


ポーランドではほかの外国諸国と同様、
日本のアニメと言えばジブリアニメーションやポケモンが人気がありますが、
意外な日本のアニメが知られていることがわかって驚くことがあります。

たとえば、これ↓

imagesCA96CIUG.jpg
『キャプテン翼』!懐かしい…!

生徒さんたちやAが小さいころに、放送されていたらしいです。
私がみてたのっていくつくらいの時だったのかな…。
お互いの国のことをほとんどなーんにも知らない子供たちが同じアニメを見て
楽しんでたって思うと、面白いですね。

私はできることなら『ドラえもん』をもっとポーランド人に知ってほしいなと
常々思っているのですが、何かいい方法はないでしょうか。
だれか日本語→ポ語に訳してくれる人、いないかなあ。




いずれ、ポーランドの音楽についても触れてみたいと思います。

スポンサーサイト

ポーランド | trackback(0) | comment(4) |


<<寒い夜には-ホットビール- | TOP | くるみがお好きでしょ-胡桃ゆべし->>

comment











管理人のみ閲覧OK


アニメ、全部見たことあります☆ 

こんにちは。久しぶりにコメントさしあげます☆
日本語学校の生徒さんたちと交流があると、家族以外との触れ合いがあって生活が楽しくなるとのお話、とっても納得です。
私もあと1年以内にポーランドへ引越しなので、色々な方向に知り合いやお友達を作って生活の幅を広げられたらいいなとおもっています。仕事もしたいし。日本人が、私がポーランドでできるお仕事について、現在探っています。 

2011/10/12 15:03 | YURATA [ 編集 ]


 

Sąsiedzi(ソーセージ)!私も大好きです。
なんか、突っ込み所満載ですよね:)
私もドイツで成人教育で日本語を教えていた時に、生徒さんとの距離に悩みましたが、最終的には良いお友達になれましたよ。大事なのはお互いの距離感ですよね。
今の立場は、生徒さんが子どもとなり(21世紀生まれ!)、むしろ親御さんと友だちにもなれず、教師と保護者だけど年は近く…色々距離感模索中です。
前にも書いたかもしれないけど、クラスが増えるということは日本語教師にとって評価が上がったに等しいですから、私も自分のことのように嬉しいです。そうやって自分の道を開拓しているogrogさんのブログを読んでいると、ポーランド生活が本当に楽しそうです:)

2011/10/12 16:34 | kojisato [ 編集 ]


 

>YURATAさん
コメントありがとうございます。
一年以内に移住されるご予定とのこと!場所はどちらですか?
YURATAさんはお嬢さんたちがいらっしゃるので、きっとまた違った面からポーランドを見ることが
できるのではないでしょうか。いわゆる“ママ友”もできるかもしれないですね:)

日本人の私たちができることって(言葉ができないうちは)どうしても限られてしまうのですが、
あきらめずに可能性を探っていくことが大事なんだろうなあと思う日々です。




>kojisatoさん
こんにちは!訪問&コメントありがとうございます。長旅、お疲れのことでしょう~!
私ものぞかせてもらいますね♪
ソンシェジ、面白いですよねー。全然OKじゃないのに、腕をぐっと出して「グッジョブ!」っていう
パットとマットが微笑ましくて何度も観てしまいます。私はKlucz(鍵)という話が特に好きです。

ポーランドでも、スコットランドでも、日本でも、どこでも気の持ちようで生活は楽しくもつまらなくもなるんですよね、きっと。まさしく「おもしろき こともなき世を おもしろく」ですね;)

日本語クラス、これからどうなっていくのかまだ未知数ですが、今いる生徒さんに満足してもらって、
少しずつ拡大していけたらいいなと思っています。
kojisatoさんのコメント、励みになります。ありがとうございます!

2011/10/18 00:49 | ogrod [ 編集 ]


管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2011/10/20 15:51 | [ 編集 ]


trackback

trackback_url
http://slowrider0126.blog104.fc2.com/tb.php/100-a2f79d79

| TOP |

プロフィール

ogrod

Author:ogrod
2010年秋からポーランド南西部在住。
異国での日々の生活、身の回りのできごとをぼちぼち綴っています。

Copyright(c) "MICHIKUSA KOMACHI" by ogrod All Rights Reserved
リンク、トラックバックフリーですが、ブログ内の画像・レシピを転載の際は、ogrodまでご一報ください。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。