--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2015/10/30 (Fri) 秋の散歩-Jesienny spacerek-

10月もいよいよ終わりを迎えようとしています。
そして”Złota Jesień”、ポーランドの黄金の秋も終わりが近づいてきているようです。

先日、めずらしくAが午前中に時間があったので、チビと3人で近くの公園に散歩に出かけてきました。
ここは結婚前に一年弱住んでいたアパートの裏側にある小さな教会に併設されている小さな公園で、
紅葉がものすごくきれいで、私のお気に入りの穴場です。

12177898_10207226989008917_1343372756_n.jpg

今年は一眼レフが故障中なので、写真は記録としてケータイでチビを何枚か撮ったのみでしたが、
きれいな色の落ち葉を集めたり、落ち葉に埋もれつつ走り回ったりと楽しいひと時を過ごせました。
以前この場所で撮った写真はこちら→

12188591_10207226989968941_640702993_n.jpg

12180030_10207226990448953_975021124_n.jpg
幼稚園のこどもたちも先生に連れられて落ち葉を集めていました。
あとで工作につかうのかな。

12179906_10207226986168846_782763848_n.jpg

実はここには、最近なんだかついていないとブログに書いた数日後の夕方にひとりで来ました。
この日は息子の幼稚園の2時間クラスの日で、いつもならその時間に自宅でレッスンなのですが
急遽キャンセルになって時間が空いたので、ふと思い立って散歩に出てみたのです。
こんなふうにひとりでふらりと散歩に出るのはいつぶりだったでしょう。

この場所はベンチがいくつかあるだけでいつ来てもほとんど人がいません。
そして大きな道路に面しているのに、生い茂った木々に音が吸収されるのか、とにかく静か。
その夕方は私ひとりで、ベンチに座って色づいた葉っぱがはらはらと地面に落ちるのをぼんやり眺めていたら
ざわざわしていた心が落ち着いていくのを感じました。
身体が冷えてきたところで、近くの教会が運営しているカフェに入ってコーヒーを飲みながら、
ポーランドの秋の景色には本当に心が洗われる思いがするなあ、
長い冬のあとの春はわくわくするし、夏は暑すぎず爽やかで日も長い。冬だって雪が降ったらきれいだし。
と考えていたら「ポーランドの生活も悪くない、なかなかいいじゃないか」って思えてきました。
いいことばかりじゃないけど、悪いことばかりでもない、どれも自分の心の持ちよう。
気持ちが落ち込んでいるときはそんな当たり前のことも見えなくなりがちですが、
ふっとそれに気づくことのできた貴重な時間でした。
この2時間でできたであろうアイロンがけ、キッチン掃除のことは…考えないことにしました(笑)

さて、そろそろチビがお昼寝から起きるころ。今日もいい天気なので、まだ明るいうちにもう一度
外に連れ出そうと思います。
黄金の秋もそろそろ終わり、11月に入るとすぐにポーランドのお盆があってそれが終わるといよいよ冬がやってきます。
今朝、いつも行くパン屋さんのおばさんが「いい天気だけど朝はマイナス気温だったわよ~。
車のフロントガラスに霜がついてた!今年の冬は厳しそうだわ」と言っていたけれど、どうなることやら…。

スポンサーサイト

つれづれ | trackback(0) | comment(7) |


| TOP | next >>

プロフィール

ogrod

Author:ogrod
2010年秋からポーランド南西部在住。
異国での日々の生活、身の回りのできごとをぼちぼち綴っています。

Copyright(c) "MICHIKUSA KOMACHI" by ogrod All Rights Reserved
リンク、トラックバックフリーですが、ブログ内の画像・レシピを転載の際は、ogrodまでご一報ください。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。