--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2014/11/25 (Tue) 私とチビの断乳作戦

日本でしたいこと、のひとつだったチビの断乳。
”だった”と過去形で書いたのは、実は先日、断乳を決行したからなのです!
で、まずは結果から言いますと、、、


ものの見事に失敗しました~。

いろいろインターネットで調べたり、友人の話を聞いたりして
きっとうまくいく!どんなに泣かれてもめげないぞ!と思って臨んだのですが、
ひきつけを起こさんばかりの泣き様と、泣きすぎで2度も嘔吐するチビの姿を見て
断乳開始20分であっさり断念しました。

せっかく日本にいるんだからおっぱいばかりじゃなくて美味しいものをたくさん食べてほしい、
日本にいる間にできたらポーランドに戻ってから私が楽だろうなという気持ちでしようと思った断乳。
チビにはまだちょっと早かったのかもしれない、そして私自身のしっかりとした理由と覚悟がなかったわ、
と反省しました。
考えてみれば、私は外に働きに出ているわけでもなく授乳自体が苦痛というわけでもなく、
今すぐやめなくてはいけない!という理由はないなあと。
周りがみんな1歳ぐらいで授乳をやめているから私とチビもそろそろ・・・と思っていましたが、
周りの人がどうというのではなく、きちんとチビの様子を見て授乳をやめるタイミングを
計らなくちゃいけないなと思い知った断乳失敗でした。

ちなみに今回の断乳計画で使ったのは「カレンダー&言い聞かせ法」。
授乳をやめる日を決めて、毎日カレンダーを見せながら言い聞かせる、という方法です。
私はチビがハマっているアンパンマンの絵を描いて言い聞かせていました。

IMG_3938.jpg

で、当日は写真のノート右下に貼った肌色のアンパンマンの絵つき絆創膏を
両胸に貼り付けてみました。これを見て「あ、おっぱいがアンパンマンになっちゃった!
もうバイバイなんだ」ってチビが理解する…はずだったんですけどね~。だめでした。
長い子育て期間でみたら、授乳できる時期はほんの少しなんだから気長に構えてみたいと思います。
それでも2歳くらいまでにはやめられたらいいなというのが私の希望ではありますが、
どうなりますか…。

これを読んでくださっているお子さんをお持ちの方の断乳・卒乳エピソードも
聞かせてもらえるとうれしいです。



スポンサーサイト

ポーランドで子育て | trackback(0) | comment(8) |


| TOP | next >>

プロフィール

ogrod

Author:ogrod
2010年秋からポーランド南西部在住。
異国での日々の生活、身の回りのできごとをぼちぼち綴っています。

Copyright(c) "MICHIKUSA KOMACHI" by ogrod All Rights Reserved
リンク、トラックバックフリーですが、ブログ内の画像・レシピを転載の際は、ogrodまでご一報ください。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。