--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2012/07/30 (Mon) 式準備-メイクリハーサル-

式まであと4日。
結婚式用のメイクのリハーサルとネイルに行ってきました。

美容関係はすべてモティカ姉がセッティングしてくれて
リハにもついてきてくれました。ありがたや~。

ネイルはごくごくシンプルに、フレンチネイル+スワロフスキーをちょこっとのっけて。

tsume.jpg
爪が長いのが煩わしいのでいつも短く切っているのですが、今回は2ミリほど伸ばしてもらいました。
伸ばす、というからチップかと思ったら、固まるとプラスチックのようになる
ジェル状の液体を爪先に塗って、あっという間に本物の爪のようなものが!
あとでネットで調べてみたらアクリルスカルプというんですね、知らなかった。
今のネイル技術はすごいんですねえーびっくり。

ネイルはとても気に入ったのですが、行く前から心配していたのはメイク。
スラブ系美女の彫りの深い骨格とは程遠い、弥生顔の私。
ポーランド人と同じようにメイクされたらぜったい目の周りが歌舞伎役者に
なること間違いなし…。

担当してくれたメイクさんも、アジア人をメイクするのは初めてということで、
「前日にyoutubeで日本人のメイクの仕方の動画をチェックしといたんだけど
気に入るようにできるかな」と少々緊張気味。

夏の挙式ということと、へアドレスはホワイトローズ、
ブーケも白とグリーンのみをつかったものの予定でシンプルになると思うので
顔には少し色を入れてもいいかなと考えて
爽やかなグリーン系のアイメイクをお願いしました。

普段お化粧をあんまりしないので、どんどん目の周りに塗られていくのを見て心配になったころ
「できたよ、確認してみて」と鏡を渡され、恐る恐るのぞいてみたら…

やっぱり、隈取りっぽいいいい~:(

imagesCA7L0F63.jpg
ずばり 真ん中の人。

一緒に来てくれたお姉ちゃんは「お!いい感じじゃん!」と言ってくれたけど、
何度見ても違和感が…ここで遠慮したら意味がないと思って、
「全体的にもっと薄く、目じりから眉に向けて入っている色は取って」と
意見を言って変更してもらいました。
メイクさんは気さくな人で「どんどん意見言ってね、そのためのリハだからね。」
と言ってこれはどう?こっちのほうがいい?と嫌な顔ひとつせず
つきあってくれました。

で、最終的に出来上がったのはこちら↓
IMG_4787 - コピー
どうでしょう?やっぱりまだ濃い?
リップは落ち着いたベージュピンクを選びました。

ポーランド人からしたら「bardzo delikatny makijaż(すっごく繊細なメイク=ナチュラルメイク)」
らしいけど私にとってはこれでもかなり濃いなあという印象。
うちの母がみたら「あらま~舞台メイクだね」って言いそうです。
父母をはじめ、日本人ゲストの反応が気になるところです。


いよいよ明日、父母に兄夫婦、友人がポーランド入りです!
久しぶりに会えるのがとても楽しみです:)))
無事に着きますように。

スポンサーサイト

ポーランド結婚式 | trackback(0) | comment(2) |


| TOP | next >>

プロフィール

ogrod

Author:ogrod
2010年秋からポーランド南西部在住。
異国での日々の生活、身の回りのできごとをぼちぼち綴っています。

Copyright(c) "MICHIKUSA KOMACHI" by ogrod All Rights Reserved
リンク、トラックバックフリーですが、ブログ内の画像・レシピを転載の際は、ogrodまでご一報ください。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。